新年けましておめでとうございます

2011年1月1日・・・気持ちも新たに、本年も宜しくお願い致します・・・


久しぶりに、朝まで生テレビを観ましたが・・・Twitter崇拝の連中達は、さもそれが時代の
最先端を走り、世の中の流れの原動力になっている錯覚に囚われている・・・感じがしました。
所詮、匿名性を隠れ蓑にしての・・・呟きなんか・・・何処かの2ちゃんねると同等レベルの
虚構と嘘八百の世界で・・・情報のコントロール次第でどっちにも転んで行く危なげな社会・・


2011年は、自分の五感とそれを超えるプラス思考の能力で、時代の流れと、立ち位置を確立して
惑わず・揺れず・流されずを・・・・心して絶えず行動する覚悟で1年間を過ごしますので・・・

皆様方にも、今年が実り多い1年であることを・・・心よりお祈りいたします。



2011/ 1 /1 Tairyo Ono


(C) Photo by Tairyo Ono


e0101846_14464083.jpg




e0101846_14494342.jpg

[PR]
# by tairyo-ono | 2011-01-01 14:49 | 日々是好日

いよいよ大晦日・・・・新年へのカウントダウンも・・・本当にあと僅かで・・

今年も恙無く、以前にも増して、無事に健康で過ごすことが出来ました。

昨年中は、多忙を理由にして、ホームページ・ブログの更新を怠り申し訳ありませんでした。
来年は、私にとっては大きな飛躍の年なので・・・どんなに日々の小さな出来事でも、きちんと
ブログやホームページに書き残す事を、皆様にお約束を致しますので・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


アトリエに住むラブ・ユメ・ピー・・・母屋で生活するカナ・タマ・ジャック・ジュン・チャーボー
・・・不定期だけど冬場は我が家に入り浸る・・・フクとマメ・・・
後は、朝晩の食事だけきちんと頂ければ・・・自由に生きていたいフリーランスの5匹のを合わせた
計15匹の猫たちに・・・日々の安らぎを頂いています。


先日、お正月に備え、惨憺たる光景の母屋の和室も・・・強力プラスチック障子に張り替え・・・
今のところは猫達も、今年の寒波の余りの寒さに・・・・すっかり座蓋猫状態で暖かな部屋で
それぞれが好きな場所で・・・・・スヤスヤと寝入っています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


忘年会、新年会・・・お酒の席は相変わらずの付き合いの悪いバージョンで・・すべてパス
最近ではたまに、バーボンのソーダー割を猫を相手に・・・肴にして飲む程度・・・

レコード大賞そして今夜の紅白も、全く関心が沸かず・・・・気になるTV番組はHDに予約・・
取り敢えず、2011年、新年お正月は・・・松飾りが取れる頃までは・・本当に久しぶりに
のんびりとした正月らしい時間を味わうつもりです。


それでは皆様・・・・・

昨年中は何かとお世話になりました
皆様方に、2011年の素晴らしい夜明けが訪れます事を祈り
お身体にご自愛のほど、どうぞ良い新年をお迎えください。



2010 /12 /31 Tairyo Ono


(C) Photo by Tairyo Ono

  ハッセルブラッド503CX   デスタゴン   F/4  50mmm

e0101846_15223231.jpg


     2010年・・・行く年・・・寅年


e0101846_15241311.jpg



     2011年・・・来る年・・・卯年
[PR]
# by tairyo-ono | 2010-12-31 15:02 | 日々是好日

取り敢えずは、早めの大掃除も・・・・ほとんどを済ませ・・・

残る最後の・・・・workroomの整理整頓の、後片付けのみとなりました。

月曜・火曜と横浜へ買い出しの雑用が続き、独り身ながら、さすがに年の瀬を実感しました。
普段、ATMで済ませる取引銀行も、2011年から始める新しい動きの準備のため・・・
別の銀行への口座を新設したのですが・・・・案外と面倒臭い口座新設手続きに改めて時代の変化を・・・

まあ、全てがインターネットで繋がって、事が足りてしまう便利と云うかリアルタイムの
情報化社会ですから、自己管理の自己責任で・・・日々を過ごしましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

暖かい、部屋の中での作業が殆どなので・・PCに取り込んである、BGMに軽目のボーカルジャズを
流しながら、今日一日は何処にも出掛けずに、ダラダラと片付けで日長一日を送りましょう。

余り大幅な、室内のレイアウトを変更しても、2011年の秋にはガラガラポンの増改築工事で
足の踏み場も無くなるほどに・・・ゼロからのスタートになる訳なので・・・
今年というか、年末までに・・・本当に必要が無い物だけを処分しておきましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

一番気になる部分は、相変わらずのPC周辺のコード類で・・1台は現在は物置で眠っているXPを
片付けても周辺機材が増えれば増えた分・・・・コード類は比例して増えて行きます。

私のホームページは、光通信のブロードバンド形式での無料オートスライドショー形式で
別にデジタル画像処理をPC専用にして・・・あーだ・・こーだと弄りまわす作業は関係ないし
10年前の、ホームページ立ち上げ当時に、一度試みたオリジナルプリントの販売プランも
インターネットでトライする時代が早すぎ・・・・見事に頓挫しました。

誰でも簡単にPCを使いネットを操れる、完全なデジタル時代は・・・まだまだ当分先の話ですが・・
その様な時代に、敢えて温故知新的な銀塩フィルム専門のworkshop暗室を作ろうとしている
そんな、私は・・・かなりの頑固な変わり者なのでしょうか・・・・・??

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


           2010/12/29   Tairyo Ono

        (C)photo by  Tairyo   Ono


      ハッセルブラッド503CX   デスタゴンF/4  50mm

e0101846_12343218.jpg



e0101846_12313358.jpg

[PR]
# by tairyo-ono | 2010-12-29 12:09 | 日々雑記帖・・・・

年末と云う事も有り・・TV局も今年の10大ニュースの総括的な・・

特集番組を各局で放送中・・・・・普段からTVをまともに観る時間などなく、地デジ対応の
PCのHDに取り込み、時間の都合が出来たら後でゆっくりと観ようなどと・・・・
せっせと録画していたのは良いけれど、TVを改めて観る時間も無いほどで・・・
気が付けば1TB(テラバイト)容量のHDも年末、お正月番組を大量に録画すれば
お役御免の状態・・・・どんな番組を録画保存していたのか余り記憶が定かでは無い。


同じタイプの、新しい同容量のHDは既に購入済みなので、来年の春あたりに最新のWindows7の
CS・BS・地デジ対応のPCを購入予定・・・現在使用中のヒューレッドパッカーのWindowsVista
の使い勝手が頗る優秀なので・・・3台目のPCはバージョンアップでWindows7

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


自分で直したDELLのPC(XP)も元気に稼動しているけれど・・・
スペック的には図体が大きいばかりで、かなり時代遅れのスローテンポ・・・だからと言って簡単に
捨てるのも可哀相なので、これはこれで楽隠居的な作業を・・・・


デジカメを頂点とした古びたデジタル機器ほど、栄枯盛衰を感じさせ
物の持つ哀れさを感じさせるものは有りませんね・・・・

電池要らずのフィルムカメラは、日々のメンテナスさえしっかりと遣っておけば
スイッチのON/OFFも関係なく、我が手、我が指の延長で軽やかに作動してくれます。
写真が本来の写真らしく存在する為にも・・・心して2011年は気合を入れて頑張ります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まだまだ2010年を総括するには、政治も経済も流動的で、明日何が起きるか予測不能
こればかりは神のみぞ知る・・・ですが・・・

あと数日で終わる2010年を、自分史的なニユースで纏め上げるとすれば
ある意味での本当の運命の転換期に来たのかを、しみじみと実感出来る1年で
喜びや哀しみが織り交ざり、改めて62年間の自分の人生をゆっくりと振り返る・・1年間でした。

写真制作に関する活動は、毎日が日々の積み重ねの事なので、改めてアレコレハ書きませんが
来年が、本当に忙しくなる1年間の始まりであることは、長年、想い描いていた未来設計図の
図面が朧気な形から、はっきりと現実に向けて・・・動き始めた事です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


何よりも哀しみは、6月29日・・我が愛猫・マルが猛暑の中・・・突然旅立ちました
日々、他の仲間の兄貴分として先頭に立ち元気に一緒に暮らしいただけに・・・
その大きな存在は失って始めて知りました・・・まだ11歳の短い生涯で・・・・

ブログにも幾度か書いたけれど、マルが火葬され我が家に戻って来た6月30日・・・
その数時間後に・・子猫の哀しげな泣き声にドアを開けたとき・・・雌猫ジュンとの
出会いが始まりました。


3ヶ月間はジュンは猛暑の中、朝晩の食事は我が家で貰い、ほどの良い距離を保ちながら・・・
自由気侭な風来生活を楽しんでいた日々・・・
秋の涼しげな風が吹き始めた頃、気が付けば、風来坊生活の仲間であった雄猫チャー坊と一緒に
さもそれが当然の様な顔をして、今では暖房の効いた我が家で、当たり前の共同生活
2匹共に去勢手術は済んでいるので、何も心配は要りませんが・・・・



写真制作と、次々に我が家を訪れる猫達の世話に追われ、相変わらず多忙な日々ですが・・・
冬の陽だまりの中・・・長々と眠りを貪る猫たちにかこまれ・・・余計な物は何もいらない・・・
・・・・贅沢な・・日々之好日です。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2010 / 12 /26 Tairyo Ono



e0101846_17105572.jpg



大好きだったworkroomにて・・・愛猫マルを失った哀しみは、半年過ぎた今でも癒えませんが
・・・何故かいつも何処か心の片隅でじっと私を見守って居てくれる気がしています。



e0101846_17262249.jpg


   生まれてまだ間も無い頃・・・・ラブ・ユメ・と一緒に・・・


弟・妹のラブもユメも・・・そしてマルが育てたピーちゃんも元気です・・・安心してください。
[PR]
# by tairyo-ono | 2010-12-26 16:17 | 風に吹かれて・・・

昨日は、余りの日差しの暖かな光に誘われて・・・・・自宅から徒歩でのんびりと・・・

横浜駅までテクテクと歩きました・・・・・家から横浜西口までは、アバウトで4キロm程度・・・・
最近、アトリエ・暗室・の整理整頓に終われ、運動らしい運動をしていなかったので、
運動不足解消とお天気の良さに誘われ・・・・買い物ついでに出かけました。

カメラバックの中には・・・SONYのNEX-5の1眼デジカメが入っていたけど
バックから出すこともなく、只管・・・歩くことに専念・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

自作の名刺のストックが切れる寸前で、丁度、2011年の年度替わりの丁度良い時期なので
気分一新の願いを込め、新しい名刺を制作する良い機会が出来たと思うので・・・それに必要な
用紙とPC用のソフト・・・・

東急ハンズでは、2011年度用のB5判システムバインダーノートは既に購入済みなのだけれど
大切な事を書き込むにしては、持ち運びに大きすぎ、殊の外不便であることに気が付き
気軽にカバンに入る、バイブルサイズのシステムバインダーを改めて購入・・

ヨドバシカメラと東急ハンズで、大まかな用件は済んだので・・後は地元の商店街では
なかなか手に入らない、大きなサイズのドリップ用の珈琲フィルター・・(ストックが切れたので)・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日が天皇誕生日で祝日であった事などは、街の雑踏のと行き交うカップル、親子連れ人の数の多さで・・・
24日がXmasイブで、いよいよあと残すところ1週間に迫って来たな・・・・と感じる程度


時間に追われたり拘束される事から解放され、24時間・フリータイムで遣りたい事を
いつでも自由に遣れる・・・ストイックではあるけれども、自由人の私の日々の暮らしの中では
日々之好日・・・・なのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


酒癖と女癖が悪く,飲んで絡んだ挙句にチンピラヤクザにボコボコにされた、あの事件も
些か食傷気味で飽き飽きしていた矢先・・・バカ息子を庇う馬鹿親も、応援団が読んでくれた
くだらない川柳をさも大切そうに読み上げ・・・・・最期は、金で解決か・・・。


正義感ぶった自称ジャーナリストも・・面の皮、一皮剥けば、本音の部分では、女と金にだらしない
ヒモ同然のたかり生活・・・金の切れ目が縁の切れ目で・・・ネット社会の本当の怖さを知らないで
ドロドロの不倫三角関係で年末のワイドショーを賑わし・・女にチクラレ・・ただ、ただ逃げ惑う・・

男の風上にも置けない、こんな奴の為に・・・・ミャンマでーで取材中に非業の最期をと遂げ
命を落とした彼は死んでも死にきれないでしょう。


女も女で、お互にいい歳をした大人同士が、本音をつぶやいた確信犯で・・嘘の上塗り恥さらし
確かに、下半身に人格は無いのかも知れないけれど・・・男も女も泥沼三角関係・・
これからどの面さげてTVに向い・・・偉そうなコメントを宣うのでしょう・・??




       嘘は罪・・・生きると云う事は、生き恥を晒すことなのです・・・・

           せめて後指を刺されない人間として正直に暮らしましょう・・・




2010/ 12 /24 Tairyo Ono



e0101846_17133744.jpg

[PR]
# by tairyo-ono | 2010-12-24 17:07 | 日々雑記帖・・・・

暗室大掃除・・・・その2

12月22日・・・雨上がりの朝・・・冷たく澄んだ空気が心地よい、冬の青空・・・

12月12日以降、24時間フリータイムの毎日は・・・長い年月の間に溜りに溜まった不用品の
後片付けと、アトリエ裏の庭と暗室前の庭に、山積みに為った落ち葉の掃除に終われます。

それでも、未だ未だ整理が整頓に追いつかない・・・相変わらず物の多さに呆れますが
・・こればかりは、物作りの人間の仕事柄、増えて行くのが当たり前の話で・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・


オリジナルモノクロプリントの制作のみでの暗室・仕事場ならばバライタプリントの保管にのみ
注意を払えば良い訳ですがいいのですが・・・・

自分の様な、アートエマルジョン・アートフォトなどと云う・・・ある意味での特殊な
Kategorieの中での作品制作では・・・・発表・未発表の作品を含め、保管場所(空間スペース)を
確保することが、何よりも最優先で・・・・

通常のモノクロ作品制作を並行して作業すると・・・制作過程が全く異なる別の次元へと進むので
2倍の空間スペースを確保しなければ、制作作業に支障をきたし・・・身動きが取れなくなる
最悪の状態で・・・・それだけは避けなくてはなりません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ブログのアクセス回数は、相変わらずアートエマルジョンに関するアクセスが多いです。

ただ、本格的にアートエマルジョンの作品を創作活動としている写真家は意外と少なく
写真家の片手間的な発想でのプランニングでは・・残念ながら、美術家を超える作品は作れません。

支持体を自分で自由に選択し乳剤を塗付し、1点主義的は絵画的な制作プロセスは
銀塩フィルム写真での暗室作業を、しっかりと習得出来てからの次の段階での話で・・・
頭の中で、あーだこーだと考えても・・・多分、作品は出来上がりません・・・・・

アートエマルジョンの制作に拘り始めて20数年が経ちました・・・・意外と奥が深い世界です。

デジタル全盛のこんな時代だからこそ、他の作家の真似の出来ない・・・オリジナルな技を
持ちたいと思うのは・・・作家であれば、至極当然な話ですが・・・

厚顔無知で恥知らずな人間ほど・・平気で制作過程を教えろという、情け無い作家の、なんと多いことか・・・・
秘中の技は、あの世に持って行ったままで終わるから・・・・意義を持つのです。
   


2010/ 12/22 忙中閑あり Tairyo Ono


    (C)Photo by Tairyo Ono 

1992年 第24回日本広告写真家協会・APA日本写真ビエンナーレ展入賞作品

  ・革にアートエマルジョン塗付、現像・停止・定着・水洗・乾燥後に手彩色にて着色


 
e0101846_13402237.jpg


e0101846_13414029.jpg


        
          立体作品・サイズ 140x150センチ
[PR]
# by tairyo-ono | 2010-12-22 13:57 | アートエマルジョンプリント

12月20日・・残りの大掃除は、暗室のみを残すだけですが・・・・

2011年度替わりを、気分一心させて過ごす為にも・・・・暗室内を徹底的に大掃除の予定ですが・・
使い慣れ、作業効率が良いだけが取り柄の・・兎に角、冬寒く、夏暑いのが自慢の・・我が暗室です・・

私のこのプライベート暗室とは別に、来年の秋から、workshop開設の為の
2部屋ぶち抜きの大幅改装工事を始める予定でいますので・・当然のこと・・住環境も
大幅に改善される事でしょう。


何をやるにも、3箇所で作業をしなくてはならない不便さは・・大変な時間のロス・・
現在は、未だラフデザインの段階ですが、・アトリエ以外の部屋を1箇所に統一して
私専用のプライベートの暗室と、workshop専用のworkroomも、workshopも
自由に移動出来る・・・その様な空間レイアウトをぼんやりと考えています。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


始まりは、元気な事が自慢の我が身に・・突如として降りかかった人生で初めて経験した大病・・
そして手術・入院・・・・無事に回復後に・・ゆっくりと自分を見つめ直し考える時間が
沢山出来た事・・・・

写真生活以外の、自分の将来設計を全く何も考えていなかった事・・・
・・・我武者羅に走り続けた、我とわが身を振り返った時に・・ふと気が付きました・・・

個人で出来る範囲のでモノクロフィルム専門のworkshopの設立を・・・

幸いにして、手持ちの不動産物件の一部を大改装すれば・・・目標の半分はクリアー出来て
それなりの空間を確保して、暗室兼workshopとして稼動させる事が出来る・・・・・

私が長年培って来た、モノクロフィルムに関する写真知識は、写真専門学校で中判・大判カメラの
技術指導をしていた経験を生かしながら、フィルムカメラ専門のworkshopの開設を・・・・

私の長年に渡る・・・砂上の楼閣にも似た時には壊れそうになる危う気な夢でしたけれど、
発想の転換で第一段階での懸案を無事にクリアー出来ました。


銀塩フィルムモノクロ写真・・・・・デジタル時代に逆行する動きですが・・敢えて
横浜の下町の片隅で・・世界に通用する作品制作・作家作育成を目指し・・・・
夢の実現2011年秋から冬にかけて・・・・ゆっくりと動き始めます。


2010 /12/20 Tairyo Ono


[PR]
# by tairyo-ono | 2010-12-20 13:01 | まったりとした時間(とき)

今年も、そろそろ終わりに近くなるこの季節に・・・・

中井菜央様から、関西でのグループ展の開催の、案内状を頂きました。
なので・・・関西方面に予定のある方・・・または、関西在住の方々へのインフォメーションです。


e0101846_1553162.jpg


e0101846_157775.jpg



是非、会場に足をお運び頂き、沢山の作家の方々の渾身の1点を
ご覧頂ければ、幸いとの事でした・・・タイトルの・・DOOR to DOOR 素敵な言葉ですね。

      皆様のご成功を心よりお祈り致します。


2010 /12 /18 Tairyo Ono
[PR]
# by tairyo-ono | 2010-12-18 15:21 | 日々是好日

早いもので・・・・あと2週間で今年も終わります。

少し早めの、野暮な仕事納めを終えた私は・・・心も身体もrefreshをさせる意味もあり
アトリエ周辺の枯葉を掻き集め、無駄な枯れ枝を鋸で剪定したり、今迄の多忙を理由に
後回しにしていた雑用を、日々、こなして居ります。


見ない振りをすれば、多忙のため・・・を言い訳にしての・・・
アトリエ・workroom・暗室の3カ所の全てを、自分一人で片付けするのは・・・
ある大変な作業で、気が付けば3箇所の部屋全部が、散らかり放題の惨憺たる状態で
正直な話・・・・遣る気が失せます。


workroomの2台のPC・モニタ・プリンター、膨大な未整理のモノクロネガフィルム・・・
最近制作した作品の保管場所・・・限られた面積のworkroomも許容限度を超え、
荷物が次第に,暗室を侵略し始めているのが現状で・・本末転倒にもなり始めていたのです。



暖かな冬の昼下がり・・忙中閑あり・・ひと休みの後は、workroomの整理整頓!!


久しぶりに、ホームページ内で停止中の幾つかのcontentsのリニューアル復活を・・・
年内までには、必ず完成させる。

自分で自分に仕事を作り、自分で消化して行く・・・・そしてこれを実行に移す・・
そして達成できた事をnoteに書き残す・・・これが自堕落に怠けない為の方程式です。


取り敢えず年内までに、早めの大掃除を・・3箇所の部屋中を整理整頓させて、
気持ちの良い、2011年の新年を迎えたく思います。

寒さ厳しき折り・・皆様方には、師走に向い呉れ呉れもお身体にご自愛のほど・・・
お暮らしください。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



年の瀬になると、理解に苦しむ訳のわからないアンポンタンの無職男の通り魔事件。
ふと秋葉原のあの事件が記憶に甦ります・・・・・・
死にたければ、何処か人の迷惑にならない所で、静かに命を終えれば良い訳で・・・・

直ぐに、派遣切りや、ホームレス・・苦悩する現代社会の恥部が、飢えと寒さをワザとらしく
歳時記的に映像で強調するTVマスコミ。

誰かに責任を転嫁させるの簡単ですが、それでは何も始まらないし、答えにもなりません。
総ては、甘えのない自己責任で・・始まり解決させて行くのです・・・・


腐りきった政治や利益優先の経済に・・・逆らう術を持たない弱者が、自分の力で二本の足で立つ・・
それが、人として生まれ、人として日々暮らす・・・市井の人間の生き様なのです。

  
        生きると云う事は、生き恥を晒すことなのです・・・・・



2010 / 12 /17 Tairyo Ono


e0101846_13411183.jpg

[PR]
# by tairyo-ono | 2010-12-17 13:41 | 日々是好日

昨日は野暮用の為・・・・小雨の中・・・・みなとみらい線に乗り・・

午後からの用件だったので、空模様を気にしながら・・・雨は止むの自己判断で傘を持たずに外出を
・・・結果は大正解・・でも、思った以上にどんよりとした空模様・・・
用件を早めに終わらせ、心も身体もスッキリと身軽になり・・みなとみらい線経由で横浜駅まで・・・

例年ならば、年末ギリギリまで使い切るB4判のバインダーシステムノートですが
横浜西口東急ハンズに足を伸ばし、2010年は気分一新で、今回は少し早めに
2011年度用に、ファイルの中身をすべて入れ替える為の、stationery goodsの購入・・・・

会計の時に、お店の人が・・・ポイントがかなり溜まっているので、お買い物チケットに交換を・・
とのアドバイスに従い・・・・早速、1,000円分の買い物チケットをget・・・何だか儲かった感じ・・
毎年、年末間際になると、意外と掘り出し物の中古のjazzCDが東急ハンズには並ぶので・・・
その時の足しになるように・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


世の中は、勝ち組・負け組の差こそあれ・・ボーナスを貰える立場のある人達はそれなりの支給を・・

美術家を経て・・・フリー写真家・・・私の、今までの人生の中で、一度たりとも賞与なるものを
手にした事が無い・・不思議な人生でしたけれども・・初めから自分には縁の無い世界のことなので
欲しいと思った事も有りませんでした。


沢山のカメラや暗室関係用品、周辺機材は自分自身への頑張った分をボーナス代わりに現物で購入・・・
それでも、まだまだ作品制作に足りない機材もあるし・・・来年になれば物欲大魔王との熾烈な戦い
が待ち構えています・・・・これに関しては或る意味で嬉しい戦いでもあるけれども・・・
夢の実現に向けて、着実に気を緩めずに頑張ります。


この冬、北極圏を取り巻く最強の寒気団の到来とか・・・巴里のエッフェル塔に雪景色に霞む映像を
TVでチラッと見ました・・・仏蘭西に行きたし・・されど仏蘭西は遠し・・・

来年の事を言えば鬼が笑うと言うけれど・・・・今年もまだ終わっていないこの時期に
来年の暮れの話をしたら、鬼は多分腹を抱えてひっくり返り大笑いする事でしょうけれど・・・・

来年開設予定のワークショップが完成して、全ての雑用が片付き、心とお金の余裕が出来たら・・
ハッセルを片手に、30数年ぶりに巴里へ街へ、ひとり旅に出かけてみましょうか・・??



2010 / 12 /15 Tairyo Ono

     (C)Photo by  Tairyo Ono    ニコンF  20mm  コダクローム64   1975年 ・夏  
  

e0101846_16261050.jpg



e0101846_1311578.jpg

[PR]
# by tairyo-ono | 2010-12-15 11:57 | 日々雑記帖・・・・

村社会と縦社会・・・・

酒癖の悪い・女誑しの大歌舞伎御曹司・大根役者の猿芝居も、巷では、マスコミも未だ未だ話題の的・・・
スポンサーを意識してのお茶を飲む作法・・・年末迄、ズルズルと意味もなく引きずる感じだけど・・・

良くも悪くも、長年の因習を守ろうとする、伝統の歌舞伎の村社会の力と・・・
未だに、親分と子分の関係を重視する新興チンピラヤクザの縦社会が、21世紀のこの現代に
妙にクロスして最期には、それなりの示談金で何も無かったかのように手打ち式で解決・・・
馬鹿息子が大手を振って歌舞伎に復活ですか・・!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日、明日のうちには・・・・民主党の内ゲバの嵐が渦のように吹き荒れ、もうア管総理の椅子から
引きずり落としの工作と、小沢、鳩山兄弟が絡む大連立構想がクロス・・・・
まるでヤクザの組同士の勢力争い・・・抗争レベル・・・とても政治とは無縁の世界

やっと仮免が終わった感じ・・??・・とても一国の総理の発言とは思えませんが 
初めから無免許・低能で酔っ払い運転レベルの政治運営・・・・開いた口が塞がりません・・・
もう、勝手に好きなように遣って下さい・・・・
この国がどうなろうとも、私はこれからも、個人主義で生きて行きますので・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2010年12月12日・・・フリー写真家の・・・悠々自適のんびり生活・・・??
第1日目の開始で、ゆっくりと休む予定でいたのですけれども・・・・・
暗室前の庭の落ち葉の後片付け、その後・・・アトリエ内の整理で夕方まで・・・・・

今日13日は、朝から空模様が怪しいので、散らかり放題のworkroomの整理整頓・・・
明日は、午後から出かける予定・・・・まあ、年の瀬も迫っているし、2010年が終わるまで
これは致し方有りませんね・・・。

午後からはヨコハマは雨模様の気配・・・気紛れな天気とは関係なく、粛々と日々之好日です。


2010/ 12 /13 Tairyo Ono


e0101846_1373126.jpg

[PR]
# by tairyo-ono | 2010-12-13 13:15 | 雨が・・・・・好き・・・・。

自分の中でのカウントダウンが・・・・始まりました

年末のカウントダウンとは別に、12月の11日までの残す処・・・あと3日でやっと終わりです。
新しい出発への、ある意味での少し早めの仕事納めです。

長い季節が・・・・終わりの為の始まりを意味する・・・2011年
暖かな春の訪れが来るまでは、お疲れ様の自分へのご褒美の意味で・・悠々自適の日々を送ります。

と言っても、作品制作のタイムスケジュール的には、余りのんびりとは出来ませんが・・・・
24時間オールタイム・・・・自分の為の時間として自由に過ごせる訳なので・・・・
晴耕雨読的な浮き世離れした日々を送りたいと、思いますが・・・・・膨大なネガの整理と分類が
待ち構えていますけれども・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


これからはスケジュールに拘束されることなく、気侭にphotogalleryや美術館に出かけたり
時間の余裕が全く取れなくて、逢えなかった人達との会話を楽しんだり、暗室三昧の生活を・・・・

春からの訪れる、新しいスタートが始まれば、秋からの完成を目標に・・・workshopの下準備から
仕事部屋の改装工事開始・・・暗室機材、設備の調達、幾ら時間があっても間に合わない程に
多忙を極めることでしょう。

でもそれは長い間、心の中で温めていたworkshop設立の夢のプランの実現なのですから・・・・
高揚感と期待感が交差して、日々膨らんで行く事なので・・・好事魔多し・・・に気を付け
粛々と身を引き締めながら・・・・2011年は頑張るのです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2010/12/08 Tairyo Ono


e0101846_16273887.jpg



       (C) Photo by Tairyo Ono
      ハッセルブラッド500CM  テッサー150mm / F4

e0101846_16435977.jpg

[PR]
# by tairyo-ono | 2010-12-08 14:02 | 日々是好日

冬の嵐・・・・・

暖かな空気と、冷え切った空気が急激に入り交じれば・・・・突風が吹き荒れ、落雷が起きるのは
至極当然の事で・・・別段、珍しい出来事でもなく・・・強風に吹かれながら、只々収まるのを
じっと待つしか方法は無い訳で、所詮、人間の存在なんてなんて、どう頑張ったって・・・
自然の猛威の前には、為す術も持たない訳なのです・・・・・


アンポンタンの、悪行三昧だった何処かの恥知らずの歌舞伎役者も、沢山の嘘がバレ、メッキが
剥がれ落ち・・本当は、もう暫くは立ち直れない筈なのだけど・・・それでもまだ、ここに来て
嘘八百を並べ立てても、判官贔屓する芸能レポータ達・・・普段から、余程美味しいタダ酒の
ご相伴に預かってたのか・・・


漫画家のやくみつる氏の、説得力のある言葉・・・そして的確なコメント・・

何となく朝青龍の引退騒動とリンクする今回の事件は・・伝統と様式美を重んじる
相撲界と歌舞伎界の差こそあれ、代々と続く伝統ある市川家一門の名跡を汚したのだから
海老蔵の名前を潔く返上して・・・一度、与太郎に名前を変え
人間修行をやり直して、真人間に戻るまで市川ヨタロウの名前で舞台に上がれ・・・・と・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


大した議案も採決されずに臨時国会は閉幕・・・・
全てが先送りで、相変わらずの無策・無力・無責任内閣・・・・
それでも日本の経済は・・・上方修正とか・・・・



暮れが迫れば、まるで歳時記の如くになった、派遣切りで苦しむ人達へ食事とお金の支給・・・
本音の部分を言わせてもらえば・・・酒やギャンブルに明け暮れた連中の、自己責任の結果では・・


アラカンを、とっくに過ぎたこの私だって・・・・途中から国民年金の馬鹿らしさに気が付き
今まで納め続けていた権利を自ら放棄しました・・・・
この、お国の年金の世話などにならずに、それなりの税金をきちんと納め、年間20万円超えの
国民健康保険を支払ながら、病気もせずに、頑張って働き生きています。

フリーランスの人間は、全て自己責任で自分で道を切り開いて行かなければ成りません・・・
時代とか、運命とか、風向きとか・・・抽象的な事柄で自己逃避出来るほど、甘い世界では有りません。

そして、他力本願の甘えなどは以ての外です・・・・
自分で風を起こさなくては、高く目指す・・・上昇気流に乗れるはずは有りません。
季節外れの、暖かな冬の風に吹かれながら・・・・ふと想ったこと・・・・でした。


      2010/ 12/ 03   ・    Tairyo Ono

e0101846_1659362.jpg


(C)Photo by Tairyo Ono

  ハッセルブラッド503CX・デスゴン50mmF/4   赤外線モノクロ写真

e0101846_17172657.jpg

[PR]
# by tairyo-ono | 2010-12-03 17:04 | 風に吹かれて・・・

師走です・・・・・いよいよ、残りあと1ヶ月・・・・・

超多忙の日々が続いた、11月でしたけれど・・やっと忙しさも終盤戦へ・・峠を越えた感じです。
個人的には12月11日が、自分にとっての・・・少し早めの仕事納めに入ります。

世間的一般には、12月の26日前後が年末のピークでしょうが・・病で倒れてから現役復帰までの
今日までの5年間・・・・・少し無理を重ねながらの沢山の頑張った分の、自分へのご褒美を兼ねて
ゆっくりと身体を休めて、体調を整え・・・総ては来年の大きな計画に備えます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

終わりの始まりなのか・・・・始まりそして・・・終わるのか・・・・
世の中の話題は尖閣問題も、沖縄知事戦も、1パーセントの支持率でも内閣を続投表明するとの
ア管内閣も・・北朝鮮から神風で何とか救われそうなどの・・・・甘すぎる考えで・・・

相変わらずの・・・総ては他人事で先延ばし・・・エコポイント特需で政治の話題は忘却の彼方・・
付和雷同の国民性は、熱し易く冷めやすく・・・・政治家にとってみれば扱いやすい国民です。


酒癖と女癖が悪く、大した実力も芸も持ち合わせていなかった温室育ちの歌舞伎役者が・・・
ボコボコニされたニユースが1週間近くもトップ記事に取り上げられ、かと思えば
その合間を縫うように・・・・小沢が子分にばら蒔いた政治資金が4億円とか・・・・
相変わらず、酒と女と金に纏わる品性下劣な輩どもの・・・・平和の国の日本です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


コネで成立する典型的な村社会の日本では、その主従関係の流れに従わなければ
直ぐに村八分にされ、孤立するのが嫌いな連中は・・赤信号,皆で渡れば怖くない・・・

朱に交われば赤くなる・・今も昔も変わらない、悪循環のスパイラルでも、皆と同じと云う安心感は
自己主張は御法度の・・・全体、右え習え的な・・・日本人固有の遺伝子なのか・・・・・・


実るほど頭を垂れる稲穂かな・・・・(これも現代では死語に・・・)


自信過剰の人間は、自分自身に大した実力も無いくせに・・・1~2回の受賞した程度で
過去の自慢話と、自分の周りにどれだけの有名人が多いか・・・その知り合いの多さでだけで
虚栄を張る・・・文化、芸術関係・・・・特に写真関係の人間に多く見掛けます・・・・


口は災いの元、見る人はその人の品格までを確り見定めています・・・・
呉れ呉れも、謙虚に・・・そして・・・死ぬまで、切磋琢磨の向上心に磨きを掛けましょう。
    
       継続は力なり   写真 ≒ 写心   写真に心は写りますので・・・・!!



      2010 / 12 / 01 ・      Tairyo  Ono


e0101846_1635464.jpg



(C)Photo by tairyo Ono
 
ハッセルブラッド503CX  デイスタゴン50mm F/4  赤外線モノクロ写真
 
 


e0101846_16403565.jpg

[PR]
# by tairyo-ono | 2010-12-01 16:04 | 日々雑記帖・・・・

久しぶりに写真の話を・・・・と言っても・・・・

相変わらずの、モノクロネガフィルム & バライタ印画紙・・・ 暗室一辺倒の日々なので・・・
日々の写真を撮影すること自体は、別に目新しい変化は有りませんが昨日の夕方の、TVの特集で
写真女子部なる・・・所謂ヤラセクサイ・・・コーナーを何気に見ていました・・・・・


コンパクトデジカメ・一眼レフデジカメを携えてグループで撮影会・・・
ほぼ同じアングルから一斉にシャッターを切る・・・・なんてことはないアマチュアの写真倶楽部の
オッサン達と何も変わらない・・・・金魚の糞んと同じ生態行動・・・・・


まあ誰でもが、安価なデジカメの恩恵で簡単に写真を撮れるいい時代になった訳で・・・・
写真文化と云うよりも、どちらかと言えば・・・・ブログの掲載を目的とする情報文化がメイン・・

それでも、他人とは違う「表現方法」を意識しての差別化なのか、お金が有るからか・・・
より高級なハイスペックの一眼デジカメを所有・・・機能が全然違うからとか言いながら
撮影対象(被写体)は、可愛いスイーツや小じゃれたフランス料理のUPが・・・・


料理がテーブルに運ばれて来るが早いか・・・露出を測る訳でもなく、間髪を入れずにシャッター
を押しまくり、他のお客さんの迷惑などはサラサラ眼中には無く、何故か若い店員は注意をする
わけでもなくニヤケ顔で愛想笑い・・食事のマナーも知らない・・・相変わらずの三流文化

綺麗にレイアウトされた料理をただ撮影・・・・画像確認の後は何事も無かったかの様に
後は美味しく頂くのみでブログにUP・・・・
これでは、腕のないカメラマンは次々に失業する筈だ・・・・

撮影時に光をコントロールしてバウンスする訳でも無く、デジカメで撮りっぱなし・・・
デジタル写真の知識が少し位あれば、撮影後にRAW現像でもやり、少しは修正をするのなら
可愛いい方で・・多分、撮りっぱなしのブログに載せっぱなし・・写真なんて簡単ね・・・・・!!
吐いた台詞が・・・・写真なんて簡単ね・・・・・!!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


そうです・・・・写真なんて・・・誰でも簡単に撮れます・・・
        こ難しく考えても、写真を撮ることに何も答えなんか出ません・・・
        この国では写真は文化でなくエンターテイメントなのです・・・・
        文化勲章の受賞なんて、日本の写真家達には永遠に縁の無い話なのです・・・・



         2010 /11 /20     ・    Tairyo Ono     




e0101846_16531930.jpg



(C) photo by  Tairyo Ono    1975年 夏・モンマルトル


e0101846_16553168.jpg


      
[PR]
# by tairyo-ono | 2010-11-20 16:45 | まったりとした時間(とき)

横浜の街も・・・普段通りの地味な街に戻りました・・

横浜の街も、みなとみらい地区と中華街を除けば・・・・西区・神奈川区・中区以外には
国際都市のを名乗っている割には特価した産業もない横浜・・・横浜 ≒ エキゾチックな港町・・??・

貿易輸出産業の花形だった横浜も、今となっては遠い昔の話で・・、大都市東京のお溢れにさえ
与かれない・・・・所謂、観光産業で生計を立てている、地方都市の一部にすぎません。

APEC騒動も、14日の深夜までの横浜上空の激しいヘリの往来が嘘だった様に・・・
やっと普段どうりの静かな日々を取り戻しました。

毎日休みなく、ジェット戦闘機や軍用ヘリが頭上近く飛び交う普天間の基地の人達は、あの何百倍の
騒音に晒されながら、危険と隣り合わせに生活を続けているのかと思うと・・・何も言えませ
世の中の関心は政治より・・・ボジョレヌーボー解禁や忘年会やクリスマスのイベントで大忙し


もう暫くは、ア管内閣の事はブログには書きません・・・呆れ果てて虚しさだけが残ります・・
民主党政権も早晩終わることは、政治の風・流れを読めば最早・・・乱気流状態で壊滅状態・・・
後は、堕落政権の落日を待つのみです・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


急に冬の冷たい風が吹き始め・・・短い秋の終わりを告げたように感じます・・

忙しすぎた仕事も、12月11日で早めに切り上げて・・・少しのんびりと穏やかな時間の中で
この1年の反省と、過労で疲れきった体力の回復と・・・・2011年の秋から始まる大きな自身の
プロジェクトに備え・・・・まずは大掃除から始める予定でおります・・・・・

周辺で、インフルエンザなのか風邪でバタバタと仕事を休む人を、かなり見掛けます。
フリーランスの人間は、自己管理が出来てこそ・・・なんぼの価値が有るのですから
呉れ呉れもお身体にご慈愛の程・・・年末に備え頑張って下さい・・・・では。


2010 /11/18 ・   Tairyo Ono



e0101846_1719521.jpg

[PR]
# by tairyo-ono | 2010-11-18 17:22 | 日々是好日

早く終わって欲しい・・・APEC首脳会談・・・・

ここ数日間、APECの要人送迎の為なのか・・・羽田方面から横浜上空を通過するヘリコプターの数が
半端な数ではなく、本当に五月蝿い位の回数で上空を飛んで行きます。
羽田から高速を利用しての車移動よりも、時間と警備上の安全性を考えれば、ヘリを使うのがベストで
最善の方法なのでしょう。


かと言って、要人の命を狙う程のテロリストの存在すらこの国では皆無の緊張感ゼロの中で
まあ、日本ではそれらしき団体のお約束の反対のデモがチョビット起きた程度で・・・
平和そのものの中、矢鱈と無意味に近い数の多さの警官の数だけが、横浜に目立ちます。


家の近所を、新潟県警のパトカーが幾度も通り過ぎているのを見る度に、不思議な違和感を覚え・・・・
お巡りさんひょっとしたら・・・慣れない道に迷い・・・迷子に為ったりして・・・・??
この数週間の為だけに、何れ程の莫大で無駄な税金を投入したのでしょうか・・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


海保の保安官がネットカフェ経由で尖閣情報を漏らした・・言わばオタク的身内の犯罪のレベルで
何とかで済し崩しに終わらせたい方向はミエミエで、もっと深く複雑で見えない糸が絡み合っている
事実は、これ以上知られたくないのが本音・・・・・


飽きっぽくて冷めやすい日本人には・・・・年末に向けての沢山のイベントで盛り上がり
お中元やクリスマス商戦に向けての関心ごとが優先し、いつの間にか漁船追突の事も忘れ去れて
しまうのでしょう・・・・


相変わらずの、役人が書いた書類のまる覚え・・・付け焼き刃・場当たり・反復学習力無しの
管総理は、主催国の総理で在りながら結局の所は・・米・中・露の首脳達からは相手にされず
完全に無視されて蚊帳の外状態・・・メモを読みながらの国際外交‥本当に情け無い・・


ちょっと、中国の胡主席から優しく声を掛けられた位でもうデレデレ・・お前は愛人か・・・
国家の品格や威厳など、かなぐり捨てて擦り寄る姿は・・・哀れ以外の何者でもなく・・・
管総理、貴方は本当に何者なのですか・・・・


市民宰相とかマスコミに煽てられ、ニヤケタだらしがない笑顔を晒すのも良いけれど
所詮は知識も一般で庶民レベルでは、この国も落日の一途を急加速で辿る一方・・・


貴方が政治の師と仰いでいた、今は亡き市川房枝さんは・・・今の貴方のこの不様な姿を
見るに付け、きっと草場の陰で涙をうかべていることでしょう・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



諦観・・・私はこの国に生まれ育ったことを・・一度たりとも誇りに感じたことは有りません・・・
     平和だとか、安全だとか・・・抽象的な表現でこの国を区くれる時代はとっくに終わり
     気がつけば、再びアジアの外れの小さな島国で、肩身の狭い思いをして過去の栄光を
     引き摺りながら、日本人は生きて行くのでしょう・・・・・・か??





2010/ 11 /13 Tairyo Ono



e0101846_1745660.jpg

[PR]
# by tairyo-ono | 2010-11-13 17:36 | 風に吹かれて・・・

倒閣レベルの国家機密とやらが・・・笊の様に漏れて・・・

大慌てで犯人捜しをしている、かなり低能レベルのこの国の首相は、・・歴代総理の中でも前代未聞の
政治・外交・経済全てに関して全てが音痴の・・・・・やっはり管総理大臣でした・・・・


APECで開催での大舞台外交デビュー目前で浮かれている間もなく、ロシア・中国との領海問題に
足元を梳くわれた格好のお馬鹿な総理は、手も足も出ず、唯一の困ったときの神頼みの筈であった
盟友オバマ大統領も、、中間選挙の大敗で自分自身が尻に火が付き始めた今となっては・・
我が身可愛さの、対中国・ロシアとの共同歩調にシフトを変えたほうが楽なはず・・・


あの大国アメリカが・・・普天間の移転問題を切っ掛けに小国日本を日米安保の傘のもとで対中国・
ロシアを守り助ける気持など更々ない事は明白な事実で、出来れば沖縄県のアメリカ復帰が理想論な
のです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

全てを棚上げにしていれば事は解決、時間をかけて相手を説得すれば・・・・・相手は忘れてくれ筈
判断は他人任せ、知らぬ存ぜぬで・・・ただただ穏便に済ませれば・・・・・

初めから、国家としての品格もプライドも指針を持たない狭い選択肢で選ばれた・管政治家は
あの時点でずっとお遍路周りを続けながら、潔く、欲に背を受けて政治の世界から身を引き
孤高の仏師に為っていれば、今の様な恥さらしの政治晩年を送らなくても良かったのに・・・哀れ・・


己の身の丈を知る事は、人としての品格で・・・・背伸びをしてみても所詮はお里が知れる筈・・・
マスコミは、あげあげの時は煽てるけれど、誰が見ても・・駄目だ是は・・・となれば反発も大きい

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この国を、ここまでめちゃくちゃにしてしまった民主党も自民党も、元を正せば同じ穴の狢達で
国家の品格と云う問題にに対して、余りにも幼すぎるレベルでしか発想が浮かばずに、
本当の民主主義の洗礼も受けず・・・面倒臭いことは全て役人に任せ・・・好き放題に税金を浪費して
最後には、この国を彼の国の植民地にでも売り渡す気でいるのでしょうか・・・・


尖閣の漁船追突ビデオ(Google)の40数分間の映像では・・・・視点を変えてみれば中国の領海を
侵犯した勇気ある漁船が、日本の巡視船に体当たりして追い払った感覚で捉えられても致し方が無く
海の上の事で明確な、領海の線引きが視覚上でされている訳もなく・・・・・・・


国家機密の漏洩と、国家の恥さらしの対応に義憤を感じた関係者が,投稿したとしても、犯人探しな
どに時間を浪費する暇が有ったら、内閣の総辞職でゼロからやり直す覚悟をそろそろ決めたほうが
良いのでは・・・

誰が総理をやっても同じでも、小さな器の中身は小さいままで・・・・これからも成長をすることは
あり得ませんの・・・・せめてもの潔い身の引き際を見せて欲しいものです

     国が滅びれば・・・山河も滅びるのですから・・・・


中国人の新日派の評論家が云っていた・・・・確かに中国は共産主義の国だけれども、日本は
気が付いたら、いつの間にかこの国は社会主義の国家に変貌していた・・・・言い得て妙ですが
確かに・・資本主義でもなければ自由経済主義でもなく・・・・役人天国の社会主義国家でした!!




2010/ 11 / 07 ・ Tairyo Ono
[PR]
# by tairyo-ono | 2010-11-07 14:31 | 日々雑記帖・・・・

2010・11・1・・・・・

今年も残すところ、早いもので・・・あと2ヶ月を切りました・・・

気分的には・・・ごく一部の都会のみで急激に流行り始めた、よく意味のわからない
子供達のためのカボチャ祭り(ハロウィ-ン)も終わり、本格的な晩秋の季節を楽しみ・・・

師走の声を聞く頃には・・街の雑踏の賑わいに嫌でも背中を押されながら・・
・・過ぎ去る1年をゆっくりと振り返る準備を・恙無く迎え新年を迎えることなのでしょうが・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

我が人生最大の危機・・・2004年の暮れ頃から体調は、悪化の一途を辿り始めた
病との闘い・・・ストレスが原因と勝手に思い込んでいたけれど・・・
結局は2005年の春に・・人生初の入院手術・・・・完全回復までに半年以上の通院生活を送る。


体力的に本来の姿に戻れたのは、2005年の暮れ頃からでしたが・・・
そして、早いもので5年の歳月は・・波乱万丈の私の人生は、時には唸りを上げながら、
台風以上の荒波にも喩えられる如くに、荒れ狂い始めたものでした・・・・


これから先の人生の歩むべきビジョンが展開出来ず、年齢的にも体力的にも・・
落ち込む一方のマイナス思考も・・・・・本来の、自分の進むべき道を、自分が見失わなければ・・

自ずと、進みべき方角に光は挿すものでその光の挿す道筋に沿って・・・
どれだけ時間が掛かっても良いから、迷わずに歩き出せば良いのです。
そしてその先に見えたのは・・・

私にとっては大好きな、本来の銀塩モノクロオリジナルプリントの世界だったのです・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

年末までギリギリに働くつもりでいたのですが・・・・
自分自身に、長い間のご苦労さんでしたを云うつもりで・・・12月の中旬で一区切りをつけて終了。

来るべき2011年の壮大な準備に向け、アラ還を2年も過ぎてしまった写真命のこのオッサンは
体力を温存しながら、再び自分が指差した方向に向かい船出を開始するのです・・・・

取り敢えず・・・来年の春が来る頃までは、本当に久しぶりにのんびりとした時間を大好きな
銀塩モノクロ写真三昧で明け暮れる・・・珠玉の時間に・・・・・


2010/ 11 /01 ・  Tairyo Ono

e0101846_1632096.jpg

[PR]
# by tairyo-ono | 2010-11-01 16:03 | 風に吹かれて・・・

APEC・・・・・横浜は既に厳戒態勢の様子です・・・・

はななだ迷惑千万な事であります・・・
街を歩けばやたらと、お巡りさんが目立ちます・・・・その数なんと2万人・・・

横浜の街は・・・北は北海道警から、南は沖縄県警までの警察官が掻き集められた感じの騒然とした雰囲気で、これでAPEC開催間際になって全面交通規制が曳かれたら・・一体どうなることやら・・・・

だいたい、テロ対策や細かな警備の事を考えれば・・・海に面した、みなとみらいエリア内で
アジア太平洋経済首脳国会議を行うこと自体が大きな間違いで、既に決まってしまった事とは云え
警備や安全対策に莫大な税金が使われていることでしょう・・

いつもなら、カメラ片手の湾岸お散歩もコースも、意味不明な余計な職務質問とやらを受けるのも
嫌なので暫くは・・・君子危うきに近寄らず・・・・でAPEC終了まではOFFです。


警官大嫌いの何処かのおっさんは、横浜駅前に是でもかと集まり出した機動隊の連中に意味不明の
罵声を投げかけて、ストレス発散・・・・・その元気さを、無力弱腰丸投げ外交のやっぱり
ア管総理にぶつけてみればいいのに・・はるばると田舎から駆り出されたお巡りさん達こそ本当に
いい迷惑でしょうに・・・・

どうせ、中国の顔色を伺いつつのカメレオン外交でその場凌ぎの柳腰・・・・
最初から上から目線で大国主義をかざし、小国日本の分際で何が出来るものかと・・・高をくくり
糠に釘・・・柳に風・・・蛙の面に小便で・・・・あちらは痛くも痒くもありません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

余り面白い話題もないので・・・近況報告を・・・
最近再び、アートエマルジョンとピンホール写真に関するブログのアクセスが何故か急増ですが

・検索エンジン・小野泰良 でホームページのTOPページに簡単にアクセスできるので
それなりのPC環境をお持ちの方は、3000点に及ぶ作品のオートスライドショーを
ご自由にご覧ください「無料ですのでご安心ください」

作品の発表に関しても・・・・普段からあまり、おれがおれがと言った感じで売り込みに奔走する
タイプの人間では無いので、どんな生活をしているのか・・案外と不思議がられますが・・・・
作品制作のフィールドは、自分で云うのも何だけど・・・かなり広範囲に渡っています・・・。

ギャンブルとか酒とかその種の世界の女とか・・・身を滅ぼす世界には初めから一切無縁で
そこそこ生きて・・・たまに、時代遅れの高価な機材を購入しては、カメラバック一杯にフィルムを
詰め込んで・・・ひとりきりでお出かけを・・・誰にも煩わされない珠玉の時間です。



2010 /10 /27 Tairyo Ono

     

e0101846_17363399.jpg


 

(C)Photo by Tairyo Ono ・・・・・・Sony NEX-5 ・・・・私としては、反則技のパノラマ撮影でした
[PR]
# by tairyo-ono | 2010-10-27 16:59 | 風に吹かれて・・・