<   2011年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧

私のブログに勝手に侵入してくる・・・・怪しげな奴・・・・・

最近になり勝手に私のブログに入り込んでは・・・イタズラを穿かろうとする怪しげな
書き込みが増えました。

犯人の見当は、だいたい付いていますが・・・長年に渡り、無意味で悪質なサイト荒しをする
2ちゃんの崩れのお宅だった人間です・・・・

当時、私が写真専門学校で授業を受け持っていた頃の、学校中退の生徒で、デジタル写真崇拝主義で・・・
玩具のようなレベルのデジカメを自慢げに、他の生徒に見せびらかせていたお馬鹿な生徒でした。

私の記憶にも余り残っていない程度の低レベルの技術のくせに・・・銀塩写真を撮り続けている
私に対して、異様とも思える反感を抱き・・・今はもう、廃止した私の掲示板に、無意味な書き込み
嫌がらせを、長年にわたり続けていた・・・・相変わらずの馬鹿なオヤジです。

もう10年も昔のことなのですが・・・哀れなこの人間は、進化を遂げる事を忘れてしまった様子・・
この辺の、一連の顛末は、私の掲示板の過去ログを閲覧すれば分かると思いますが・・・・


季節の変わり目に、必ず現れる・・・・迷惑千万なスギ花粉のような、奴ですが
吹けば飛ぶような軽い奴なので、直ぐに退散するでしょう・・
取り敢えず・・・皆様へご報告致しますので。



今のところ、他人への実害も無い様子なので、放置していますが・・・・
取り敢えず、http://blog.fuktommy.com/buzz/Y0AoCFV0qYF9mip-e6wqxA のキャッシュ
カテゴリー・・・タヌキ・・・は・・・無視・放置で絶対に触れずにリンクをしないで下さい。



2011/ 02/ 27 . Tairyo Ono



e0101846_14314170.jpg

[PR]
by tairyo-ono | 2011-02-27 14:16 | 日々雑記帖・・・・

気持ちが沈みがちになりそうな・・・・・・大きな災害が起こり・・

高い志を抱いて、夢と希望にあふれた若者たちに・・・沢山の悲劇が生まれました。

何か大きな災害が起きたや事故が起こった時の・・・時間と場所のこの巡り合わせばかりは
・・・強運と不運の紙一重の処で・・・之ばかりは、神のみぞ知りえる事なのか・・・


建物の殆どが崩壊した映像は、同じ地震大国の日本に住みながら・・・心のどこかに
未だ大丈夫・・・我が家だけは倒れない・・倒れても命さえ有れば・・・・の期待と僅かな望み・・
忘れた頃にやって来る恐怖感は・・・日々の忙しさに・・・つい忘れがちになります。

あの瓦礫の膨大な量をみると、意外とレンガで簡単に積み上げていた建築物のようで
直下型地震の耐震構造を、考えた設計では無かったような気がしますが・・・・


ただただ、神のご加護で奇跡が起こる事しか想い浮かびません・・・祈りを捧げます・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


気持ちが沈みがちなのは・・・・我が家の末っ子猫のジュンが、4日程前から突然姿を消しました
神隠しにでも遭つたかの様に・・・いつもなら、暖かな一番寝心地の良い、お気に入りの場所で
食事が出来るまで・・・・好き勝手に過ごして居たのですが・・・


お遊び大好き猫なので、いつもの定時には戻って来るだろうと然程、気にも止めていなかったのですが
流石に雌猫の甘えん坊が・・・・急に姿を消したので・・何かのトラブルにでも巻き込まれたのでは
気が気では有りません。


我が家では10日間行方不明になり、突然鳴きながら戻って来たラブ(♂)の前例が有りますので
きっと、必ず戻ってくると・・・・暖かくなり始めた気候に・・・少しの望みを抱いています。


2011/02 /25     ・   Tairyo Ono
[PR]
by tairyo-ono | 2011-02-25 16:43 | 風に吹かれて・・・

時間の過ぎるのも忘れ・・・・愉しみながら創り続けていた・・・

8x10インチ・カメラケースとカットフィルムフォルダーバッグも・・・創り終えてしまえば
達成感は味わえたものの・・・・何となく、次に遣ることを探し始め出し、何処と無く
手持ち無沙汰な・・・・昨日今日・・・・です。


取り敢えずは、所得税の確定申告を纏めて、今月中に提出の予定です・・・
毎年の事だけど、扶養家族を持たない人間には・・・日毎、重税感は重くのしかかります・・


独身貴族などの、耳障りの良いセリフは昔のことで・・・・どんなに頑張って働いても必要経費と
基礎控除を引けば・・総ては課税の対象で・・・沢山の猫達のご飯や病気の時の入院代は認められず
一生懸命に納める税金は・・・・何処でどの様に浪費させれるのやら・・・本当に腹立たしい!!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


突然に具合が悪くなったVista・・・・暫くは、XPでなんとか凌いで作業を続けましょう。
Vista本体のharddeskが突然に機能停止・・・・誘われる様に外付けのブルーレイ対応のdesk
もオジャン・・・・
マックは個人的に昔から嫌いなので、ここはWindowsに何とか頑張って貰わなければ・・・


取り敢えず、私の場合は・・・日常の写真に関しての仕事に支障が有るわけではないので
確定申告が済んだら、ゆっくりとViataを直します・・・・
・・・・XPはこうして再び甦りましたけれど・・・矢っ張り作業能率は遅すぎます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


3月になったら、8x10ピンホールカメラの制作に入ります・・・・
多分、カメラ2台を時間をかけて・・・・ゆっくりのんびり、愉しみながら・・・・

・・・・・では、本日は之にて失礼・・・・・致します


      2011/ 02 /23/    ・   Tairyo Ono
[PR]
by tairyo-ono | 2011-02-23 17:13 | 風に吹かれて・・・

お久し振りでした・・・・・というか、お待たせ致しましたと云うか・・・

お約束していた、8x10・4x5インチ・・カットフィルムフォルダーケース入れトランクの
制作プロセスの画像を、やっとおみせする事が出来ました。

若干遅れましたのは・・・・相変わらずのPCの不具合に寄るトラブルで・・・
今はサブ機のXPで何とか現在の書き込みを続けています・・・・
もう少しで、嘘つきの狼オヤジに成りかねませんでしたけれど・・・・遅れましたことを
心よりお詫び申し上げます・・・・・

ではでは・・・・


e0101846_16513642.jpg


① 内装もほぼ完成・・・・ウレタンのハリコミ・・


e0101846_16524121.jpg



②  焼きを入れてシックな仕上げの銅版です・・・


e0101846_176375.jpg


③ 完全に予定どうりにピッタリの容積で納まりました・・・


e0101846_1773047.jpg


④ 取り敢えずの完成記念撮影・・・

e0101846_1654893.jpg



⑤ 金具を取付てドレスアップです・・・・

e0101846_16545775.jpg


⑥  オリジナル8x10カメラケースと、自家製8x10・4x5フォルダーケースのツーショット


e0101846_16554487.jpg



⑦  アンテイーク風の金具が・・・意外に渋さを醸し出しお気に入りのケースになりました・・・

e0101846_16562717.jpg



⑧   ライトボックスでライトアップして、一応は物取り風に撮影しました・・・・



e0101846_1657520.jpg



e0101846_16574655.jpg




一ヶ月に及ぶ4個のカメラケースの修復と創作は、これにて一件落着です・・・・


(C) Photo by Tairyo Ono 2011/02/22
[PR]
by tairyo-ono | 2011-02-22 16:59 | 日々雑記帖・・・・

余りの作業台(・・・本来は特注のライトボックス)の上の混雑に・・・・

急遽、整理整頓を慣行・・・・workroomの周辺は、足の踏み場が無くなるほどに散らかり放題で
未だ片付きませんが、取り敢えず・・・最終工程に必要なだけの作業空間を確保して
8x10・4x5インチのカットフィルムフォルダー入れの、自作ケースの最終作業を
本日中の完成を目指し、頑張っています。


焼き入れ銅版で全体を包んだオリジナルケースは、使用用途不明の邪魔者扱いの箱から
新たな生命を貰い・・・・見事にカットフィルムケースとして生まれ変わりました・・・
今日最終工程の、全ての金具類の取付が終われば・・・完成です。


頭の中でイメージしていた時よりも、箱の厚み幅が若干膨らみましたが・・・・
ケースのなかに・・8x10フォルダー6枚(12カット)と4x5フォルダー12枚(24カット)
冠布・ピントルーペが2~3個が入り・・・・まだ、それなりの余裕の空間をのこしています。


このケースは、撮影途中に持ち歩くカバンでは無く、あくまでも収納の為のケースなので
ケース自体が頑丈で、それなりの重量を持つのは仕方が有りませんが・・・撮影の終了後に案外と
無頓着に扱いやすいフィルムフォルダーを、大切に保管する為のケースとして活躍する事でしょう。


ブログの書き込みは、取り敢えず・・・本日途中ですが、此処で一度閉じて・・・・
残りの作業に取り掛かりますので・・・・・詳細は改めて・・・・夜にでも・・・・



    2011/ 02 /20 ・     Tairyo Ono
[PR]
by tairyo-ono | 2011-02-20 13:44 | 日々是好日

雨のち雪・・・・晴れ‥・・・そして、晴れ・・・・

また今週末頃には・・・・再び、雪のが降るとか・・・・
今のところ、雪を撮影するチャンスに恵まれず・・・・肩透かし状態が続いています。
目まぐるしく変わる天候は、春の訪れが近い証拠で・・・・弥生3月まで後僅かです・・・



今日からは、過密スケジュールも少し空いて、自由気侭な時間を少し確保出来そうなので
今のうちに、8x10・4x5カットフィルムフォルダーケースの完成を目指して・・・・
作業続行と行きたいのですが・・・作業中に突然の来客が・・・・???
そうです・・ストーカー猫2号のピーチャンが、最近再び、workroomに訪れる様になりました。


マルが亡き後、独りぼっちで居るのが寂しいのか、秋以降から余り仕事場には顔を見せず・・・・
アトリエで他の仲間と過ごす日々が多くなっていたのですが・・・
最近、再び一人で workroom に遊びに来るようになりました。

優先順位から云えば、我が家の猫ルールに従い・・・・私は、そそくさと、作業を中断、荷物を
片付けてピーチャンがゆっくりと休める空間を確保・・・なので、私はPCの前でブログの更新です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

普段から出来るだけ,政治、経済、常にあらゆる情報に関心を持とうと努めます・・・

熱し易く冷め易い、安物の魔法瓶の様に・・直ぐに忘れてしまうのが得意な、暢気な国民性は
平和ボケした国境を持たない、単一民族の島国の安心感なのか・・・総ては対岸の火事レベル・・・

断末魔の管政権の終焉も時間の問題で、何となく落ち着いている経済情勢も・・・・・
この辺は既に折り込み済みの雰囲気で・・・後は、小沢の今後の動き待ちで、解散総選挙へ突入
誰が遣っても同じでも、国を滅ぼしかねない無能の総理の、とっ散らかし政策だけは止めさせなければ・・・


相変わらずの、お馬鹿な芸能人・タレントのスキャンダルも食傷気味で・・・
TVの芸能欄を見ても、相変わらずの・・カネと欲と薬物と下半身のだらしなさに纏わる芸能ネタ
・・・どいつも、こいつも・・頭の悪さを通り越し、憐れみさえ覚えてしまう人間のなんと多い事よ。


       森羅万象・・・色即是空・・・空即是色・・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


カットフィルムフォルダーケースの、作業過程を少しだけUPしましたので・・・・ご覧下さい



e0101846_16544747.jpg



e0101846_16554353.jpg



e0101846_1658796.jpg



e0101846_16592337.jpg


ご覧の用な、突然の来客のため、本日の作業は中断ですが・・・・
実際の作業はかなりの所まで進展しています・・・今週中には完成予定です。


2011/02/16 ・ (C)  photo by Tairyo Ono
[PR]
by tairyo-ono | 2011-02-16 16:42 | 日々雑記帖・・・・

少しだけ時間の余裕が生まれ・・・・・ブログに書いてみました・・・

2月も瞬く間に14日・・・・折り返し地点というか・・残り僅か2週間で3月に入ります・・・

そして毎年の事のように、確定申告の計算で・・・また暫くは時間を取られます・・・
昨年から時間に余裕の有る内に、領収書をジッパー付きの透明袋に纏めておき、それなりに
直ぐに出せる処に管理していたけれど・・・それでも、細かな領収書は其処彼処にチリチリバラバラ


昨年の早い時期に、家計簿ソフトを購入して・・・収支決算の面倒な手間を省こうと・・・
PCにインストールしたのは良いけれど、でも、これって・・・毎日きちんとPCの前に座り
メールチェックも欠かさずに更新する、几帳面で時間にかなり暇な人間の出来る技であり
私のようにメールなどの tool は、平気で1週間位開かないのが当たり前の人間は・

・・意味のない迷惑メールに、イラつくことも、振り回されることもなくなく・・・即、消去・・・・
・・・殆どの仕事は  FACE to FACE の打ち合わせが基本なのです。


まあ新年度からは、秋のworkshopの設立準備に全てに重点を置くので・・春過ぎから
かなり多忙な毎日を送る事に為るで、この辺は少し改善しなくてはいけないのでしょうけれど・・。


今晩から・・・また寒さもぶり返す気配とか・・・チラ見のTV画面で・・・大阪が雪景色・・
寒いばかりで殺風景な横浜は・・・どんよりの曇り空・・・いつ雨が降ってもおかしくない天気です。
明日は早朝からお出かけの予定・・・・


workroomには、作りかけのカットフィルムホルダーケースが接着済みの乾燥待ち・・・
前回制作の8x10カメラケースに負けないレベルのケースの大きさに・・・

8x10・4x5インチホルダー枚数の容積を考えれば当たり前な話のだけど、こんな時代になり
新しいカットフィルムフォルダーの入手も、益々困難になり始め、これからはせめて・・・・
自分が生きてる時間の間だけでも、大切に保管しましょう・・・・・


20日頃には、このケースも完成すると思いますので・・・・お楽しみに・・・・
では、本日はこれにて・・・・


2011/ 02 /14 ・ Tairyo Ono
e0101846_1621050.jpg


  
[PR]
by tairyo-ono | 2011-02-14 16:22 | まったりとした時間(とき)

楽しみにしていた・・・・早朝、雪景色も・・・

肝心の雪が積もらないことには、絵にはなりません・・・

全国的に降り注ぐ、京都や奈良の美しい雪景色の風景が放映されているのに・・・・
お情け程度の牡丹雪で終わるここ横浜は、日本で1番物価が高いだけでの街で、相変わらずの
税金ばかりが高く、何の取り柄もないつまらなく、住みにくい街です。


我がルーツを辿れば、元々は九州の武士で子供が出来ずに、家督を弟に譲り妻を伴い・・・旅を続け
ていた最中に懐妊・・・・横浜に安住の地を定め、作り酒屋を開業、成功を収めたと・・・・
我が家は、分家の分家のまた分家・・・・とかで、横浜界隈に小野の姓が多いのも頷ける。


横浜生まれの横浜育ち・・・・未だに郷土愛など微塵も持たない私ですが、これからもこの街が
好きになることは永遠に無いでしょう。

ただ、遠い昔の祖父母の代から、大切に残してくれたこの場所を守るのが、私の役目であるのなら・・・・
好き勝手に全てを処分して、ここを離れる訳にも行きませんので・・・・
それは郷土愛とか、古る里志向と云う・・・ローカルな問題ではなくて・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最近、マスコミを賑わしている大相撲八百長疑惑・・・・・今更、何言っているのと言う感じですが
子供のころのNHKのTV放映と、力道山のプロレス中継とはTVが最も輝いていた時代で
子供心に胸躍らせ、手を握り締め声援を送った記憶があります。

吉葉山、鏡里、千代の山、横綱にはなれなかったけれど、場所を盛り上げた大内山・・・
当時の横綱達の名前がスラスラと、今でも言えるほどに・・・・相撲好きだった子供の頃・・・
ネット検索をすれば、過去の大横綱達の輝かしい偉業が詳しく紹介されています。

当時の子供達は、狭い空き地でも地面に円を描き、我先に相撲を始めたものでした。
そこには体力差などは関係なしに、足腰が強く、相撲の技を多く知っている奴が強いので
デブ痩せの体重差など・・・・国際競技の意味を持たない体重別の棲み分けなど・・・
本来の国技の相撲が何なのかを、何も知らないお馬鹿な連中の戯言で・・・・話以前の問題なのです。


記憶に新しい所では、小兵の舞の海の・・これでもかと云う多彩な投げ技の連発に
ただのメタボ体質のデブ力士が、コロコロと土俵に転がされる爽快感で、客たちの拍手喝采を
受けたのです。


八百長相撲ばかりが話題になり、一生懸命稽古に励み、少しでも出世街道を進もうと
目指す若者達までもがインタビューを受ける・・・・・


今回の八百長相撲の原因は・・・・努力もせず、稽古もせず、取り敢えず食生活が保障された
出世の見込みのない古参の幕下と、幕内陥落スレスレの古参力士が仕組んだ猿芝居で・・・
小狡さだけを覚え、ハングリー精神を忘れた、最近の日本の若者に象徴された事件なのでは・・・


それ程に働か無くても、そこそこの収入を得られる環境下に住む、恵まれすぎる若い日本人力士と
少しでも多くの収入を得て、沢山の家族を養わなくてはならない、遠い異国から出稼ぎ同然で・・・
頑張る外国人力士に、体力勝負だけではない、相撲に対する精神構造とハングリー精神の違いが
起きるのもそれは当然の結果で・・・・サクセスに対する正統な報酬である訳なのです。


今も相撲中継のアナウンスで流れる、力士の所属する部屋の名前と・・・・出身地・・・・
これこそが、近代相撲の原点で・・・・郷土の関取を皆で応援する日本独自の県民意識の象徴で
郷土の力士が優勝すれば、優勝祝賀会には政治家、財界人、芸能人、タレントが名前を連ね
一緒に写真に写る姿が、家宝になる訳で・・・


元々が男芸者と名指しされ、ごっつあんでしたの一言で全てが済み、ギブ&ギブで暮らし・・・
1年を10日で暮らすいい男・・・と揶揄されても、全ては日本古来の伝統と様式美で
日本に断髪令が出た時でさえ、相撲取だけには髷を結う事が許された、ある意味での特権階級の
扱いだったのです。


それ程に相撲の世界、所謂・・・心技体を重んじる・・・・相撲道は気高く神聖なものなのです。


八百長、インチキ、騙しは・・・オリンピックにだって存在することで人間が関わる限り
片八百長的な・・・知らないのは本人だけなんてことは、スポーツ以外でも日常茶飯事で
そんな綺麗事ばかりで生きていかれるほど、単純明快な社会構造では無い筈でしょう・・・??



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


たいした写真も撮れないくせに、口ばかりが達者で、美味しい生活を送る写真家・・・・
自分の知り合い写真家の名前を連ね、さも友人であることが自慢気に話す、愚か者の自称写真家・ 
コネ、金の縦社会で雁字搦めになり・・・身動きが出来なく悲鳴を上げる哀れなカメラマン・・・・
撮影本来の仕事より、デジカメのレタッチ修正で徹夜続きの・・悲しきアシスタントカメラマン・・・・


何でも良いですから、人に後ろ指だけは指されずに・・・・
真面目に真剣に・・・・お互い写真道に精進して・・生きて行きましょう・・・・・!!



           2011/ 02 / 12 ・    Tairyo  Ono


e0101846_1311364.jpg

[PR]
by tairyo-ono | 2011-02-12 13:13 | 日々雑記帖・・・・

これから・・・・・本格的な雪景色が・・・・・

といっても、お酒とはほとんど縁のない日々のことなので今更・・雪見酒・・??
でもあるまいし、食材も沢山あるので、暖かなお鍋を作りのんびりと過ごしましょう。

午後の5時、ここ横浜に降る雪は・・・本格的な牡丹雪に変わり・・・夜半から本格的な積雪が
期待出来そうです・・・・天候次第で久しぶりに、早朝の撮影に出かけましょうか・・・

モノクロフィルム撮影には、お誂え向きのフォトジェニックな時間帯・・・・
誰の足跡も無い・・・・白い道・・・・・さてさて後は写真の神様がどんなプレゼントを用意して
呉れるのか・・・・運を天に任せるしかありませんので・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


先日の、timelimit直前まで書いていたブログの続編です。

邪魔者扱いの箱が突然に光を浴びて、新しくカメラケースと云うか・・・・
正式名称としては8x10インチ及び4x5インチのカットフィルムホルダーケースとして
生まれ変わるように、新たに制作することになったのです。


これから、本格的な制作作業に入りますが・・・・途中までのプロセスをデジカメで・・・・


①奇跡の一瞬。


e0101846_178896.jpg

 

②採寸の結果、8x10フォルダー6枚(12カット)と4X5フォルダー12枚(24カット)が
 すっぽりとケースに収まる入る分の容積がありました。



e0101846_1785666.jpg



③神様ありがとう・・・・!!でした。

e0101846_1710187.jpg



④まだ購入した材木や、金具その他諸々の材料はすでに購入済みなので、ラフデッサンを描き
 本格作業に入ります・・・・・また楽しみがひとつ増えました・・・・・。

 画面の奥にある箱は今回は、今のところ使用目的は未定です。

e0101846_17111795.jpg



⑤焼きを入れて独特の景色を醸し出す箱の外観・・・・
 箱の上蓋を改めて作り、取っ手と、パッチん金具を取付、内装はウレタンで・・・・

e0101846_17122562.jpg



作業が進行次第、またブログに書きますので・・・・本日はこれにて・・・・


(C) Photo by Tairyo Ono ・  2011・02・11


e0101846_17514574.jpg

[PR]
by tairyo-ono | 2011-02-11 17:30 | 雨が・・・・・好き・・・・。

今までの、冬の定番の西高東低の気圧配置が崩れ・・・・

春の訪れを感じさせるような・・・・不安定で取り留めが無い・・・
其れはまるで・・女ココロと春の空・・的な・・・当てに出来ない空模様・・・・今、横浜は雨。
午後から出掛ける予定なので・・・折りたたみの傘をカメラバックに入れておきます・・・


明日も、早朝から別の予定が入っているのですが・・・写真撮影ではないのでないので
カメラはシンプルに、お散歩カメラ1台とモノクロフィルムを2~3本程度忍ばせるだけ・・・
突然、雪でも振り始めたらラッキーなのですが・・・あまり期待出来そうにありませんので・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今、workroomの隅に2つの大きな箱・・・??があります。
昔、木製8X10ピンフォールカメラを制作するつもりで・・・・なんとなく材木が余ってしまい
未完成で使用用途が不明のまま、便宜的に・・・なんでも箱的に・・・整理箱として使っていました。


仕事場の整理整頓の最中に・・・何となく、在っても無くても良いものの・・
ランキング上位3に・・・常に選ばれる邪魔者扱いの・・・・箱と云うかケースと云うか・・・
未だ用途不明・・・多分、遠い記憶を辿れば、取り外し自由の棚の一部だっのかも知れませんが・・?


自分で作った物なので壊すのも忍びなく・・・古くなった銅版を再利用した・・・趣の感じられる
イワユルいい景色の箱なのです・・・・が・・・・そこで、またまた写真の神様からの素敵な暗示が
・・・・早速、メジャーで箱の採寸取り・・・なんと、ナント・・・再びの奇跡が訪れました。


と、ここまで書きこみましたが・・・・これから出掛ける準備をしなくてはなりませんので・・・・
申し訳ありませんが・・・本日はここまででtimelimitです・・・後日、詳細はブログで・・・・




2011/ 02 /09 ・     Tairyo Ono




          (C) Photo  by  Tairyo Ono

         
e0101846_12243159.jpg



      ハッセルブラッド 503CX    赤外線モノクロ写真



e0101846_12303957.jpg

[PR]
by tairyo-ono | 2011-02-09 12:33 | 日々雑記帖・・・・