<   2008年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

言うまいと・・・・・・・

思えど今日の暑さ・・・・・・・かな


自分を含めての、空気中の水分が・・・・・身体の回りに纏わり付くような感覚が・・・・

ついつい口に運ぶ食べ物は・・・冷たい素麺、蕎麦、うどん・・・・・・

暑い暑いと、言葉にしたからと言って、暑さが柔らぐ訳ではありませんが・・・・・

言うまいと思えど今日の暑さ・・・・かな・・・・・・・・です。


e0101846_1844952.jpg




(C) Tairyo Ono   自作木製ピンホールカメラ   赤外線モノクロ写真



e0101846_1864916.jpg
[PR]
by tairyo-ono | 2008-07-23 17:53 | 風に吹かれて・・・

三連休・・・最終日(海の日)

昨夜、横浜では大きな花火大会が在ったらしいけれども・・自宅近くまで響くの花火の炸裂音
で気が付たけれども、今更と言った感じで全く関心も湧かずに・・・昨日よりは、少し涼しさを
感じる今夜の優しく吹く風に・・・熱帯夜もほんの少しは・・・・・小休止の様に想え・・・・

昨日、早朝に奇襲をかけてスタジオ在住の我が家の猫(マル、ラブ、ユメ、ピー)の計4匹を入浴・・
そのあまりの爽快感に、猫達も腕の中にその体重の全てを預けて・・・・全てお任せ状態で身体
に当たるシャワーのぬるま湯の気持ち良さに満足の様子でした。

1匹の猫にシャンプー、洗いすすぎ、再度のシャンプー、仕上げの洗いすすぎ・・・・・バスタオルで
濡れた毛並みの乾燥・・・・・・所要時間10分弱・・・・・4匹で合計ほぼ1時間・・・・・
消息不明だった・・・ラブの健康状態も、食欲も十分に回復傾向に・・・・・・

昨年の猛暑の夏に・・・・寿命とは云えテツ、ペコと掛け替えの無い家族を2匹も失った寂しさを
二度と繰り返し味わうことの無いように・・・・・・

       2008,7,20・・・・・・第1回目・・・・・・入浴済み・・・・



e0101846_621586.jpg


・・・・・・・いつもはブラッシングが苦手なピーですが・・・・この日ばかりは超ご機嫌の様子・・・


e0101846_63219.jpg
[PR]
by tairyo-ono | 2008-07-21 04:15 | 日々雑記帖・・・・

熱帯夜・・・・・・

あまり日々の生活とは全く関係が無いけれども・・・・・・海の日を含み、三連休とか・・・・・・
いつから海の日が制定されたのかは祝日法の改正(ハッピーマンデー制度)で決められた・・・・
との事であるけれど・・・・・とにかく子供の頃は学校から開放されて、朝から夜までが自由時間で
ワクワクドキドキ感で溢れていた毎日で・・・・・幼年時代の一番楽しい煌きの時間だったのでしょう。

只今、間もなく明け方を迎える2008年7月20日午前4時頃ですが・・・・この1週間前後の
口では表現しきれない程に、半端では無い熱帯夜・・・・・全くと云っていい程に、寝付かれません・・・!!
我が家の猫達も所在無げに、静まった闇の中へ意味も無く散歩に出かけて行きます・・・・・
やはり遺伝子の何処かに・・・・暗闇に憧れる野生の血が騒ぐのでしょうか・・・・・??


・・・・・こんな時ばかりはある意味で・・・・出来るなら、私も猫になり暗闇の中を歩きたいのです。


e0101846_444829.jpg




    (C) Tairyo Ono   ハッセルブラッド500CM       モデル・ユメ


e0101846_4102738.jpg
[PR]
by tairyo-ono | 2008-07-20 04:10 | 風に吹かれて・・・

15日・・・・お盆の送り火も・・・・無事に済ませて・・・

毎年7月15日は、お盆の送り火を焚く為の日と、日々の暮らしの中の記憶の断片では
歳時記の部分として覚えている、出来事でしたけれど・・・・・

今年は巴里祭のことが、記憶の中から・・・すっかり消えていました・・・・・。
突然の猛暑到来が、そうさせた訳ではないのだろうけれど・・・・大切に残していた青春の時代の
記憶の出来事が、つまらない日々の雑多な生活の出来事の中に・・・埋もれて行ってしまいます。

突然に起死回生の幸福な出来事が起こるすべも無く・・・・だらだらと続く毎日に、どこかで楔を
打ち込みたい心境ですが・・・・・その願いも・・・・・なかなか叶いません。

借り物の一眼レフのデジカメでお散歩写真デビューをしましたが・・・・正直な気持ち・・・なんだコレ・・・??
と云う感じで・・・撮影時の高揚感も感じないし、ただ機械に踊らされている自分の姿が情けなく
せめても・・・モニターのスイッチはOFFにしたままで・・・見ずらいファインダーを覗く・・・

やはり、想像していた通りに・・・・・・体質的に、一眼レフデジカメは・・・自分には合わない事が
確認出来ました・・・・・!!



e0101846_4514542.jpg



e0101846_522338.jpg





(C) Tairyo Ono ニコンF   1975年  巴里祭
[PR]
by tairyo-ono | 2008-07-17 18:00 | 風に吹かれて・・・

猛暑・・・・到来・・・・

これでもかと云う様な、大量の湿気を含んだ・・・・・どんよりと重い空気が肌に纏わり付いて
本当に、大嫌いな夏がどっかりと腰を落ち着けて・・・来ました。

猫達は、思い思いのお気に入りの秘密の場所で時間を過ごし・・・夕方過ぎの食事時までは
姿をみせなかったり・・・・・かと思えば・・・スタジオ内で回り続けているサーキュレーター式の
扇風機の優しい風がいたく気に入ったのか・・・・すでに1匹1台の独占状態です。

私自身は体調の事を考慮しての生活なので・・・・・エヤコンは使いません・・・・・
なのでこの上なく・・・・・暑い・・・・のです!!

暗室作業などはとんでもない状況で・・・・・・・・せめて使用していない時の暗室内の湿気くらいは
予防対策として・・・・・移動式コンビニエアコンで除湿しなければ・・・・・それにしてもこの季節の
空気中の湿度の多さは・・・・・除湿機のタンクが直ぐに満タンに・・・・・

昨夜、お盆の迎え火を焚きました・・・・・ご先祖の皆様、この3日間をゆっくり久しぶりに・・・・
我が家で寛いでお過ごし下さい。


e0101846_1954528.jpg




e0101846_1964129.jpg




(C) Tairyo Ono マル・ラブ   7月15日猛暑日    携帯にて撮影   
[PR]
by tairyo-ono | 2008-07-14 19:51 | 日々雑記帖・・・・

もうすぐ梅雨が明けるような・・・そんな気配が感じられて・・・・

あの行方不明の出来事から無事に帰宅して以来、ラブは遠出をしなくなり・・・私の在宅中は
必ず私の視界の中で、のんびりと過ごしています。
時間があれば、ラブの口元に指を当てて歯茎マッサージを施すと・・・・嬉しそうな声で・・・・
ゴロニャ~ン・・・・・・やっと当たり前の、普段通りの生活のリズムが戻って来ました。

今週末には久しぶりに、猫達を全員をお風呂に入れて、さっぱりとしてあげましょう。
夏は待ったなしに、やって来ます・・・・去年の猛暑の悲しい思い出を繰り返さない様に・・・
年老いた猫たちの健康管理に、以前にも増して注意をしなければ・・・・・

もう商店街の店先には、お盆提灯の飾りつけやらの準備で・・・静かながら賑わい始めています。
菩提寺は、我が家の商店街の直ぐ近くなので・・・お墓参りも楽です。
こちらは旧盆の風習がないので、七夕が終わり、お盆が始まれば・・・・いっきに夏モードです。



e0101846_18232996.jpg



        (C) Tairyo Ono     ハッセルブラッド503CX    

e0101846_18281165.jpg
[PR]
by tairyo-ono | 2008-07-10 18:28 | 風に吹かれて・・・

星に願いを・・・・・・

多分、子供の頃には、笹の葉に七夕飾りをつけ、何かのお願いごとをしたのだろうけれど
ほとんどが物心が付いてからの・・・・記憶の彼方には、自分の周りでは家族的な行事は
お正月とお盆のお参り位で・・・・あとは以下省略の世界でした。

高校生の頃の自分は、すでに両親が死別した環境だったけれど・・・祖母と姉と自分の三人の
何、気兼ねの無い自由な環境で好き勝手な人生を送らせて貰い・・・・たっぷりの愛情を
与えて貰いそれは・・・・それなりに幸せでした。

ほとんどの楽しかった想い出は・・・日々の寂しさを微塵も感じさせないように目一杯
明るく振舞ってくれていた、我慢強い性格だった、祖母との日々の暮らしの中にありました。
今、自分が50代の最後の秋を迎えるにあたり・・・・・・何となく申し訳ない気持ちで一杯です。

もう直ぐにお盆が来ます・・・・・・花を植える事が大好きだった祖母も、早いもので来年には
21回忌を迎える事になります・・・・・もう遠い星の人となった・・・・亡き祖母に・・・・・・
心より感謝です。



e0101846_172011.jpg




   (C) Tairyo ono        ハッセルブラッド 500CM   


e0101846_1772935.jpg

[PR]
by tairyo-ono | 2008-07-08 16:34 | 日々雑記帖・・・・

想いが・・・願いが・・・通じたのか!!

7月4日の夕方にラブが無事に帰って来ました。

6月23日の夕方の行方不明以来・・・実に11日振りの御帰宅です・・・・
7月4日の夕方、出先から戻り余りの暑さに少し休憩でもと考えていたところ・・・
姉から呼ばれ、姉の母屋に足を運んだところ・・・少し痩せてやつれた感じは看て取れるけれども
そこには紛れも無いラブが・・・掠れた声で鳴きながらも、身体を摺り寄せて来る、いつもの姿が・・・・

取敢えず掛かり付けの動物病院に直行・・・・先生曰く、かなり痩せては居るけれども生命に
危険が及ぶ危機的状況では無い事だけは確か、との診察に胸をなで下ろしたのでした。

無事帰宅の本日3日目は、今日まで3日連続の大嫌いな栄養剤を含む注射は当然ですが
久しぶりに、大好きな太陽の下での大好きなブラッシング・・・・思って居たほどに身体は汚れては
居なかったので何処かの家の縁の下に隠れていた様子ではなく・・・我が家に帰るに帰れない
状況下に閉じ込められていた可能性も・・・・

雨の降る中を、意味もなく夜遅くまで濡れながら、ラブを探して歩いていたピーが・・・
ラブの突然の帰宅のヒントを持っているように感じるのです。

長男であるマルが、10日間に及び・・・皆に心配をかけたラブに対し、制裁の猫パンチを与えた
事も、寂しさで元気が無かったユメも明るさを取り戻し、ピーも嬉しそうにラブにジャレついて
とにかく、行方不明騒動にひと段落がつきました・・・・・

気が付けば明日は七夕・・・・今は亡き、お母さん猫のペコが皆の哀しみを喜びに変えてくれた
その奇跡の様なその事に心から感謝して・・・・・!!

そして、ここ最近・・何故か自分自身も、全てが気分的に沈みがちで、どちらかと云えば
ここ数年、マイナー思考に走り易い考えしか浮かばなかった、今年の前半戦でしたけれど
今一度、熱い想いや、考え方を再認識して・・・・何が何でも頑張って乗り越えて行かなくては・・・・!!



e0101846_1555778.jpg



    小野 ラブ・・・皆様、大変にお騒がせ致しました・・・・・2008,7,6   撮影


e0101846_15304841.jpg



      明日は七夕です・・・・・願いは届きましたよ・・・・ ペコ、本当に有難う!!
[PR]
by tairyo-ono | 2008-07-06 14:40 | 風に吹かれて・・・

7月になりました・・・・早いもので1年の折り返しです・・・・

相変わらずラブは戻っては来ません・・・・・
マルもユメも・・・末っ子のピーまでが、当たり前に続いていた日々の、突然の変化に
戸惑いを見せ始め、様子が変わった事に・・・皆、それぞれの方法でラブ探しに奔走しています。

今朝早く見たフジテレビで・・・・郵便配達猫・・・・なるものを取材していました。
要約すると、ある日飼い猫だった家の猫が、居なくなり突然半年振りに帰って来たそうです。
死んだものと思っていたので、家族の喜びも格別でした・・・でも戻ってきた猫は、どこかの家で
大切に飼われて居た気配が見てとられ・・・・その後も度々に・・・行方不明に・・・なっては戻り・・・。

不思議に思った飼い主が猫の首輪に手紙を書いておいたところ、行方不明から数日経って
お返事の手紙を首からぶら提げて、戻ってきたそうでした。
答えは・・・・・2つの名前を持つ猫で・・・・した。

この猫は本来の飼い主から、200メートルくらい離れた別の家で別の名前で呼ばれ
可愛がられて生活を続けて居たそうです。
以来、この猫が運ぶをお手紙を介して、2つの家庭が心の交流を交わして居るそうです。
数年前の高校受験の合否も、猫が運んで来る手紙の内容で知ったそうです。

この家族は、この猫の運んでくる手紙以外の連絡は一切取らず
猫がくれた夢の様な・・・・・素敵なプレゼントを素直に喜び、次に手紙が届くのを楽しみに・・・

この様な事を書くとそんな馬鹿なと・・・・笑う人が多いと思いますが・・・
実際、我が家に迷い込んで来た迷い猫の中にも、居候として堂々と生活を続け、暫くすると
行方不明になり、また1ヶ月もすれば戻ってくる名前を2つ以上猫が存在したのです。

きっとラブも、暑い夏が嫌いだから・・・
涼しい風に吹かれて・・・・ちょっと旅に出てみようかなどと考えたのでは・・・・・・・


e0101846_18534674.jpg



   生後3ヶ月の頃



e0101846_19182842.jpg



    昨年の夏ごろ
[PR]
by tairyo-ono | 2008-07-03 19:20 | 風に吹かれて・・・