カテゴリ:巴里( 13 )

巴里祭・・・・

取りあえず今週は、懐かしい1975年の巴里祭の写真を・・・・


(C) Tairyo Ono  1975年  巴里祭  ニコンF    



e0101846_16211917.jpg


    
   巴里祭・ クリニアンクール(蚤の市)




e0101846_16235836.jpg

  

  巴里祭・ サンマルタン運河(大好きだった散歩道)
[PR]
by tairyo-ono | 2009-07-15 16:33 | 巴里

お盆が始まった途端に・・・・・いきなり梅雨明け宣言で・・・

これでもかと言う様に、早朝から日の出と共に、ギラギラの太陽が照り付けて・・・・兎も角・・・暑いです!!
梅雨特有のジトジト感から逃れても・・・・・日本の夏独特の・・・・良く映像で使われる夏を象徴する陽炎が走る
もわ~んと湿気に身体中が包まれるじっとり感はまさに、日本の夏そのものです・・・・!!

確か、関東地方の梅雨明けは20日過ぎ位でとか、気象予報ではハッキリと主張していましたが・・・・
こちらも何処かの国の政治家と同じで、一寸先は闇の世界で・・・・責任をとる必要性が無いから
予想が外れても、本当に楽なモノなのでしょう・・・・・

この猛暑の中、大工さんが頑張ってリフォーム作業を続けていてくれます。
3畳分の土台とトイレ部分の土台を大幅に取り替える工事なので、水回りに都合が良いように床面を変更して
部屋全体が、かなり大胆なレイアウトで・・・考えた以上に素敵な壁面空間に仕上がりそうな気配です。

この週末には本格的な、プチお引越し作業の始まりですが・・・・壁面の壁紙の張替え・・その他のDIY作業は
引越し荷物の搬入が、全て終了した後での事で・・・・兎に角、これから当分多忙な日々が続くことでしょう。


    (C) Tairyo Ono 1975年撮影   ニコンF


e0101846_164764.jpg


     1975年 巴里祭・モンマルトル      盲目のオルゴール弾き

e0101846_166348.jpg


  1975年 巴里祭・モンマルトル    祭のあと・・・に    (持ち主は何処に・・・)                               
[PR]
by tairyo-ono | 2009-07-15 15:48 | 巴里

ノートリミングと云う写真の表現方法に於いて・・・

写真学校で教えていた頃、生徒に私のオリジナルプリントを見せたところ・・・・ノートリミング(フルフレーム)の
黒枠の写真の意味する事にかなりの興味を示したようでした。

教育的観点から・・・安易な画像処理の無意味さ、撮影時の画面構成とフレーミング、カメラ機材の特性(視野
率100%が意味する訳)、撮影の瞬間にミラーアップの為に画像が消去するが・・・・レンジファインダー式の
カメラにはミラーアップが無く、画像が消去し無い代わりに、パララックス収差というファインで覘く視野と
画像として実像にフィルムに定着する部分に誤差が生じる・・・・・など、いろいろと質問に答えたのだが・・・・

究極の質問は、・・・・・・・先生どうやったらその黒枠は作れるの・・・・・・でした。

自分で引き伸ばし機を所有した生徒はでさえも、購入時の様なペラペラの薄いネガキャリアで卒業まで終える
それが当たり前の状況で、試しにデラックスタイプのネガキャリアを見せるとかなりの関心を示しました。

そして、提示した私のプリントが全てノートリミングであることを伝え、ネガキャリアを削り黒枠を出することで
それが作品に対して加工を施していない証明である事を教えたのです。

デジタル加工で、どんな誤魔化しも可能な便利で安易な時代ですが、
常日頃、私が思う写真に対する真摯な想いと姿勢に向き合えば、撮影した瞬間が全てであり
切った貼ったの誤魔化しは・・・・写真でもなければ・・・・写心でも有り得ないものだと思います




    (C) Tairyo Ono    撮影カメラ   ニコンF    撮影日時  1975年・巴里祭  



e0101846_14284697.jpg


                  巴里・オペラ座周辺



e0101846_1431578.jpg



                  巴里・モンマルトルの虹
[PR]
by tairyo-ono | 2009-07-10 14:33 | 巴里

瞬く間に一週間が過ぎ去りました・・・・・夏の青空が綺麗です!!



吹く風の清かさと、夏の青空が綺麗な日曜の午後です。
アメリカンなブラック珈琲と余り甘過ぎないアーモンド入りのバタークッキーを食べながら
PCに向かい、のんびりと無駄に時間の過ぎるのを・・・・・送っています。

暦のとうりで行けばお盆もそろそろで・・・・ちょうど7月14日の巴里祭のころと毎年重なります
去年の今頃のことは手術後の事もあり、余り記憶に残ってはいません。

そう云えば、最近は暗室作業もご無沙汰で・・・・・・暫く撮影もしていません。
久しぶりに、これからモップ片手の暗室内の大掃除でもしましょうか・・・・
暗室内の除湿、空調を夏バージョンに切り替え、少し空気の入れ替えをしなければ・・・・

猫達も、思い思いのお気に入りの好きな場所で、涼をとり涼んでいる様子で
夕方の涼しさが遣ってが来るまでは、PCルームにも暗室にも遊びに来ません。

本日これから、本来の仕事ではなく、大掃除のための雑巾とモップを両手に・・・・・・
暗室の人になりますので・・・・・・・では。


e0101846_16503468.jpg


(C) Tairyo Ono  1975年 巴里・ リュクサンブル公園で   巴里祭     ニコンF
  
e0101846_16555668.jpg



           (C) Tairyo Ono  1975年 巴里・ モンマルトル街角      ニコンF
[PR]
by tairyo-ono | 2007-07-08 17:19 | 巴里

7月最初の月曜日に降る雨です・・・・・



体感的には少し涼しい位の雨の月曜日・・・・・
気分的には心地よい開放感で迎えられた7月の朝・・・・

これから全てが・・・ゆっくりと徐々に・・・良い方向に向かって進んで行く事でしょう・・・
全ては本来の・・・・・ラテン系・プラス思考で・・・・・生きていきます。


e0101846_10304433.jpg


             (C) Tairyo Ono    1975年   巴里・蚤の市にて    ニコンF    



e0101846_10342173.jpg



            (C) Tairyo  Ono  1974年  巴里・モンマルトル      ニコンF
[PR]
by tairyo-ono | 2007-07-02 10:44 | 巴里

6月30日・・・・最後の定期検診日でした。



手術後、1年と2ヶ月に及ぶ定期検診からやっと開放されました。
もう検診に来なくてもOKです・・・との先生からのお許しを頂き、時間的にも精神的にも
何にも変えがたい開放感と、安心感で一杯です。

これまでの人生の中で、病気らしい病気の経験も無く・・・・・健康に過信して体力の続く限りに
働き続けていたけれど・・・・いつのまにか取り返しのつかなくなる位に、自分でも気付ないまま
ボロボロになった身体と、大きなストレスの塊を抱え続けていたことがこの病気の最大の
原因と判明・・・もうこれからは、気の向くままの超スローライフを実践しながら暢気に楽しく
過ごして行こうと思います。

昨日は、帰宅後にシャワーを浴びて、さっぱり汗を流した後にキンキンに冷やしたのビールで
猫達を相手に乾杯をしました。



e0101846_13424759.jpg


              (C) Tairyo Ono   1975年  巴里・モンマルトル    映画の撮影風景    ニコンF
                  


e0101846_1411846.jpg


          (C) Tairyo Ono   1974年   巴里・サンマルタン運河    ニコンF
[PR]
by tairyo-ono | 2007-07-01 13:55 | 巴里

暫くは、昔懐かしい・・・・自作のブレッソン風のモノクロ巴里風景写真を・・



e0101846_10373125.jpg


     (C) Tairyo Ono  1974年・巴里  コンコルド広場にて    ニコンF


昔、沢山撮影した巴里の街角の写真から、カルティエブレッソン風の作品を
自分なりにチョイスしてみました。

暫くはブレッソン月間と勝手に命名して・・・・普段、6X6のローライ、ハッセルサイズが多い
私のブログですが、久しぶりに・・・・・35mmmのライカサイズで撮影した1974~1975年の
1年間の渡仏中に撮影した、昔懐かしい作品を展示いたしますのでお楽しみに・・・・。


e0101846_10583030.jpg



     (C) Tairyo Ono  1974年・巴里  
                       カルティエラタンにてファッション撮影       ニコンF
[PR]
by tairyo-ono | 2007-06-28 11:10 | 巴里

雨が好きと言いながら・・・やはり梅雨空は鬱陶しい・・・です。



そして久しぶりの青空で、今日はかなりの猛暑になりそうなので・・・・・・
普段から絶対に飲まないビールでも、夜の帰宅後に備えて冷やしておきましょうか・・
でも、たぶん飲まないままで,キンキンに冷えたまま冷蔵庫で眠る事に為るとは思うけれど。

東京・竹橋の国立近代美術館で開催されているアンリ・カルティエ=ブレッソン展は
今月中は無理なので来月早々にでも、スケジュール時間の調整をして兎に角、1回目の
鑑賞に出かけましょう。
1日をブレッソン展の為だけに・・・・ゆっくりと、贅沢に。

商店街の雑貨屋さんの店先にお盆提灯が並ぶ季節になりました。
旧盆では数えない我が家の菩提寺では、そろそろ本格的な夏の訪れを感じる季節です。




e0101846_10181013.jpg


        (C) Tairyo Ono  1975年 巴里・モンマルトルにて     ニコンF

e0101846_1023056.jpg
[PR]
by tairyo-ono | 2007-06-27 10:23 | 巴里

巴里冬景色




低く重い灰色の雲がたち込める、寒々とした巴里の冬景色・・・・・・

一人旅の冬の巴里が大好きでした・・・・・・・




e0101846_18125918.jpg




                               1974年  ニコンF  巴里・コンコルド広場 


e0101846_18212088.jpg  
[PR]
by tairyo-ono | 2007-01-27 18:17 | 巴里

今週末は・・・・雪景色?



今日は春のような暖かな金曜日です。

天気予報では、関東地方は週末に上手くすれば雪に変わるとの予測・・・・・・

初雪が見られるかも知れませんが・・・・・・女心と xxx でどこまで当てになる事やら・・・・

期待せずに待ちましょう。


日々暮らしている横浜でさえ、雪景色に触れることさえ稀なのに・・・

巴里で暮らした1年間の中で、一度も雪景色に出会えなかった事でした。

ユトリロの描いた巴里の街並みには、美しく白く輝く雪景色が描かれていたのに・・・・・・


私の人生の中での、最大の後悔は・・・・死ぬまでに巴里の雪景色を見れずに残りの人生を

終わりそうな事なのです・・・・・


e0101846_1247425.jpg




                                           八ッセルブラッド500CM


e0101846_12525844.jpg
[PR]
by tairyo-ono | 2007-01-26 12:53 | 巴里