カテゴリ:風に吹かれて・・・( 112 )

新しい風が・・・・・吹く予感が・・・・

5月27日のブログ書き込みから、数日しか経っていないのに予想どうりに・・・内閣不信任案が提出されました。
無策・管政権に対する反動との勢い流れは、沢山の尊い命を奪ったあの津波を飲み込むかの如くに・・・・
民主党議員全てを、巻き込み飲み込み、二度と立ち直れなくなる・・・・気配さえ感じます・・・・

政権交代など・・・・・この復興優先の大切な時期に・・・・確かにそんな事を遣っている場合では無く、
1日も早い震災からの復興を・・・と云うのが大多数の意見だと云う人は多いのだけれど・・・・

あんな無力な、人徳の欠片もない管カラ総理に、これ以上任せていては・・・この国は本当に滅びてしまうのに
それ程の時間を必要とはしないでしょう・・・・・空気の読めない人間ほど・・・・哀れで悲しい人はいません。

あの男の存在自体が罪で、無能は罰です・・・・国民の誰もがそう思いながら、代わりの人間が居ないと
皆さん口にするけれど、本当にそう考えているのでしょうか・・・・それ程、日本の総理に初めから
期待をかけて来たのでしょうか・・・この人なら何とかしてくれると・・・本気で考えていたのでしょうか・・・???


所詮、大多数の政治家が、力関係で選ぶ代議員制度の派閥の・・・美味しい処の奪い合いで政治家が
無力なったのは、派閥の長 ≒  総理大臣 の図式が脈絡と遺伝子に引き継がれて来たからで・・・
アメリカの子供の憧れの大多数が米国の大統領で・・・・尊敬に値する人物で有る事から比べたら
スケール小ささや、政治信念の欠片さえ微塵も感じられない・・・・無能の人に淡い期待をかけ過ぎて
過大評価を1年間も与えていたのは・・・・日本人全員の責任です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


内閣総辞職なのか、管直人ヤケクソの総選挙なのか・・・・・与野党混合の一時的な連立内閣なのか
一両日中に答えは出るでしょうが・・・・今より悪く為らないのだけは確かで、誰もがもっと早く立ち上がるべき
だったと、心から思える希望に輝く・・・・・明日になる筈です・・・


あと1週間少しで・・・・・震災から3か月が・・・・・・経ちます・・・・・
これから、少しずつ本当の復旧・復興が始まる予感の・・・・必ず6月の幕開けが・・・・
大丈夫・・・・・きっと・・・・元気な皆の笑顔が戻って来ます・・・・・


今日も徹夜で、山の様な沢山のモノクロネガフィルムの分類と整理に追われています・・・・
今日まで、よくもこれだけ沢山の写真を撮影したものだと・・・・今更ながら・・・我ながら感心しています。




           2011/06 /02 ・    Tairyo Ono



e0101846_5491515.jpg



          (C) Photo by Tairyo Ono
    
             赤外線モノクロ写真   ハッセルブラッド  503CX   ディスタゴン50mm F4

e0101846_5421395.jpg

[PR]
by tairyo-ono | 2011-06-02 05:42 | 風に吹かれて・・・

嵐の前の静けさ・・・・・

沖縄に上陸した台風は・・・・・本土上陸のど真ん中のコースを取りながら・・・不気味に進んでいます。
関東地方上陸は、仕方が無いにしても・・・・出来るだけ、東北地方は避けて通過して海上に逃げて消えて
欲しいものです・・・・・



暗室の大改造をする前の、準備段階だったので、突然の台風上陸までは考えていずに・・・・
暗室の天井板を取り払った隙間部分は・・・光漏れの後処理を、後回しにしたままで部屋の
内部の片附けやworkroom の分類やネガの整理の準備に・・・追われて、なかなか出来ませんでした。


本日の、午後一番で、取りあえずの暗室内の光漏れを完全に修復の予定です。
修理方法も、材料も既に調達済みですが・・・・本格暗室の大改造までの、3か月少々の限定使用なので

e0101846_3303991.jpg


・・・・余り頑丈に作り直すと、かえって大工さんには迷惑が及びそうなので・・・・この辺はアバウトに・・・
光漏れ対策を致します。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



最近、本当に久しぶりに暗室で使用する薬品を纏め買いしました。
無水亜硫酸ナトリウムと無水炭酸ナトリウムを各5kg・・・・・・
私は、フィルムの現像液も印画紙の現像液も、すべて自家製即ち・・・・・自家調合で30年以上続けています。


80年代に第二次オイルショックが起こり・・・・当たり前に、石油腕製品で成り立っている写真用品全てが
品不足に陥り、当然のように価格が上がりました・・・(実際は売り惜しみの便乗値上げが殆どでしたけれど)


・・・・当時のカメラ店員の、さも偉そうな・・・・・少しだけ分けてあげるから・・・・の態度に腹が立ち・・・・
取りあえず、何故だか棚には沢山並んでいた、単体薬品で手に入る・・・メトール、ハイドロキノン、ブロムカリ
無水亜硫酸ソーダー、無水炭酸ソーダー・・・etc を手に入れてから、所謂メーカーのお任せ調合薬品は
一度も買ったことが有りません。


モノクロ写真の薬品の種類は、ある意味で・・・・各自の好みで自由に調合が出来る作家一人ひとりの
秘密の隠れた技があり・・・・フィルムモノクロ写真現像の独特の表現領域が有ります。


深みのない、薄っぺらな青味がかったインクジェットのダラシガない・・・似非モノクロプリンをPhotogallery
などで目にするのならば・・・・口には出さないけれど・・・私は、即・・・・そのgalleryから外に出ます。


同じエマルジョンナンバーの印画紙でも、薬品調合の 微妙な組み合わせで ・・・・プリントの黒の諧調の
締り具合さえ微妙に変化する・・・・この醍醐味はデジタルインクジェットプリントが、どの様にモノクロの
再現に頑張っても、元々の基本とする仕組みが違うのだから無理な話で・・・・・・
この部分が、本当にクリア出来るのなら・・・・・私は明日にでも暗室を閉じますけれど・・・・・
私が死ぬまでは・・・・・いえいえ・・・・多分永遠に無いことでしょう・・・・



話が少し逸れましたけれど、写真の先人達が沢山の写真に関するデーターを残してくれています。
私が現在でも取り入れている、印画紙のプリント現像方法を使えば・・・・薬品の微妙な調合バランスで
通常のモノクロ印画紙の号数を 0号から5号まで・・・・・ マルチグレード印画紙使えばもっと微妙な号数
を焼く事が出来ます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




6月に入れば、片付け作業も・・・・・暫くは当てにならない、お天気任せの・・・・晴耕雨読のんびりモードに・・
美術館やギャラリーに、のんびりと出掛ける時間の余裕も少し作り・・・・久しぶりにスケジュール調整を
してみましょう。


あまり頑張らないで・・・・ローライ1台と露出計・モノクロフィルム5~6本を普段持ち歩きのバッグにいれて
久し振りのお散歩写真を撮りに・・・・


        2011 /05 /29     ・    Tairyo Ono




e0101846_5213179.jpg



e0101846_5224766.jpg




e0101846_539368.jpg





                  (C) PHOTO by Tairyo Ono

          赤外線モノクロ写真     ハッセルブラッド  500CM   ・503CX

[PR]
by tairyo-ono | 2011-05-29 05:19 | 風に吹かれて・・・

連休中に・・・少しのんびりと過ごし過ぎていたので・・・・

e0101846_18201488.jpg



           (C) Photo by    Tairyo Ono



気が付けば・・・・日々毎日が過ごし易かった、穏やかな5月の優しく爽やかな風も、もう直ぐ梅雨時の
生温かな湿った誰もが苦手な季節を迎えます・・・・


公募展応募作品の制作から搬入、審査・・・作品の展示そして終了・・・搬出と、4月に入ってからの日々の多忙さは
毎年恒例になった、自分にとっては歳時記の一部に組み込まれた感じがして…ある意味で生活のリズムの中
淡々と過ごす事ができます。


ただ今年は例年と違い、息つく暇もなく、暗室拡大改装工事の第一段階である…天井板の撤去作業に・・・・・
長年に渡り堆積した天井の、塵・埃・粉塵に想定外の悪戦苦闘の連続で・・・・壊れても良いようにと準備した
掃除機も見事に作業途中で機能停止で壊れてしまう程の量で・・・・


結局は、昔ながらのアナログ的な…ハタキ・箒・塵とり・モップ・雑巾・・・・この拭き取り作業の繰り返しで
暗室の庭に出した膨大なゴミの山は、天井板の細かな裁断と暗室内の不用品の分類整理・・・・
数日間は、清掃作業後の我が顔・姿を鏡で見る度毎に・・・・まるでコントの世界が蘇る・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 



特に、本来なら日々を健康に気を付ける入院手術病後から・・・・早いもので足かけ6年が経ちました。
本来ならば定期検診に1年に1度くらいは、出かける必要があるのかも知れませんが・・・・
嘘のように元気な身体を取り戻し、心も気持も安定しているし・・・・何よりも自分の身体に関しては
自分が誰よりも解っています。

 

今年の自分の場合は、これから年末にかけては、ある意味で人生最後のエポックメイキングになる
大切な活動元年になるはずなので、多少の疲れも・・・・心地の良い快感に転嫁出来ます。
何よりも強靭な肉体と精神で、63年目の秋に実りのある人生の迎えられる様に頑張って
次々に高いハードルを設定して・・・・・生きて・・・・神から与えられた寿命が、残りどの位の長さなのか
それを知りたいとも思わないし、知ろうとも思いません・・・・・・


今この時間を精一杯生きて、頑張って生き抜いて気が付いたら死んでいた・・・・これが理想の最後です・・


自分の周りを見渡しても、志半ばで死を迎えた・・・・多くの写真家仲間を風の便りで耳にしますが
私は決してそれらの葬儀に参列することはありません。


多分、一般の人達と私の死生観と云うものに違いが生じているのですが・・・・・・
私の中では、死は終わりではなく新たな旅の始まりなのです・・・・
私の中では、亡くなった方々は今でも元気に制作に勤しみ作家活動を続けているのです。


経済的には、それなりに恵まれていたのかも知れませんが、早くに両親と死別して、子供心に謂れのない
差別を受けていた暮らしていた毎日を送っておりました。
守るべき親の居ない子供に対する世間一般の眼差しは・・・・どんなに頑張って歯を食いしばって生きても
親の居ない哀れな子供で片付いてしまいます。


今回の大震災の中で、掛け替えのない尊い沢山の生命の繋がりが・・・・いとも簡単に断ち切られました

・・・・・・どんな百万篇の慰めの言葉も・・・・無駄です
・・・・・・その場限りの優しさは・・・・どんな刃物より心を傷つけます

遠くで・・・無言で・・・いつまで、もしっかりと忘れずに見守り続ける事が・・・本当の優しさだと思います。





      ・・・・・・・・人は一人で生まれ・・・・・ひとりで死んで行くのです・・・・・






2011/ 05 /20 ・     Tairyo Ono



e0101846_18242924.jpg

[PR]
by tairyo-ono | 2011-05-20 18:20 | 風に吹かれて・・・

眠れぬ夜に・・・・・・・と云うか、久し振りに昼と夜が逆転してしまい・・・・

夕方に食事をとった後に・・・いつの間にか・・・転寝が始り、気が付けば2~3時間の仮眠です。

毎日が暗室の整理整頓・・・そして後片付けと、廃棄処分・・・・そして、モップでの床拭と・・・
明けても暮れても・・・・毎日毎日を、同じ作業の繰り返しで、マンネリもここまで来ると流石に
どれだけ物を溜め込んでいたのだろうと・・・・・我ながら呆れます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・


毎日、気持ちが・・何故かザラツキ気味で、何を見ても、何を聞いても・・・ただただ、虚しさと
やるせなさ・すべて諦めの・・・・風景が月日が経っても・・・目にする光景は、日本の
意味も無く肥大に膨らみすぎ・・過大評価をしすぎた、未熟な技術力への大きなしっぺ返しです・・


本来が手先の器用さと、物まねのパクリと朝鮮戦争特需で、太平洋戦争の敗戦で瓦礫の大地と化した
この国ですから・・・・また同じようにエコノミックアニマルの時の様に、我武者羅に働けば
直ぐに復興できると・・変な安心感を抱くのは、大きな間違い、勘違いの始まりだと思います。


TVの報道ニュースを見ても、相変わらずの・・・・国家的大詐欺集団の政治家達や、こんな時まで
株価の上がり下がりに一喜一憂する資本主義経済人たちが・・・・正論を吐く、ごく一部のまともな
政治家に対し・・・・まるで袋叩きにも似た行為・・本来が株価なんてそんなもの・・・


これからの数十年後に、日本にどんな明るい展望が開け、希望が待っているとでも・・・
ますます労働人口が減少し、小子化、高齢化の足音が待った無しで直ぐそこまで聞こえています
昼間の商店街なんて、歩いているのは殆どが・・・年金暮らしの老人と乳母車を引く母親達・・・・


今でも、次から次に起こる問題に、何一つ解決の糸口さえ見出すことの出来ない・空き管総理は
政権は、遣れる手立ては・・・増税と値上げと後は総理の椅子を奪われないための・・・政権維持の
あの手この手・・・

先日の、夕方のTVでチラッと観たので、詳しい内容まで把握していなかったけど
昔、管直人と一緒に政治活動していた仲間が、今、横浜でホームレス生活をしているとか・
細かな事の顛末は、分からないけれど・・・・まあ、友人に救い手を差し出す優しさの欠片も
持たない人間であることは・・・東北の避難民に対するに思いやりの優しさも無いことは
今更、言うまでも無いことで・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今日こそは・・・世の中の人達総てに、何か素敵な楽しい出来事が起こるのでは、思いながら
ブログを書きましたが・・・・

悲しい人とは会わずに済みました・・・涙を流さずに済みました

せめて明日は今日よりも・・青空であることを願いながら・・・・・


2011 / 05 / 19 ・     Tairyo Ono・・・・・・・・・・・・・・・・・・



e0101846_6172997.jpg
・・・・・・・

[PR]
by tairyo-ono | 2011-05-19 06:25 | 風に吹かれて・・・

気分一新で・・・・・本日2度目のブログ更新です・・・・

だからと云っても、昨日の今日で・・・・それ程、時間も経過していないので、特に改まって書くことも見つからず
取りあえずは、1週間の始まりから嫌な気分を、引きずるのだけは嫌なので・・・・


今週前半からは、お天気もかなり愚図つくらしく・・・・沖縄では、はるか彼方のフィリッピンあたりで
発生した台風1号の影響で、かなり荒れ模様の様子とか・・・・・


昨日の様な・・・・爽やかな初夏を思わせる様な短い季節も直ぐに終わり・・・・・暫くは、日本独特の梅雨が・・・
そして猛暑が直ぐにやって来るのでしょう・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





iPhone 3G のリセットにやたらと時間を浪費させられて、すっかり予定が遅れてしまいました・・・
一度本格的にガラガラポンをやれば、学習はしますので・・・・もう、暫くは余計な手間に煩わされる事も
無いでしょう。


取りあえず、今月中の暗室の天井板を剥がす大工作業の改装作業スケジュールと、暗室内の整理整頓、
これらを何とか消化しておかないと、直ぐに蒸し暑い梅雨時がやって来ますので・・・
暗室は、古い家なので・・・・・かなり埃まみれになることは、覚悟の上で作業をやります。

このところPCや携帯に遊ばれて、お宅的な根暗な作業が続いて・・・・かなりイラついていたので、身体も
かなり鈍って来ている感じです・・・
暫くは、肉体を酷使して・・・・頑張ります・・・・・・。



e0101846_15303144.jpg



e0101846_1538997.jpg


    ・・・・・・・シュールレアリスム的カタログ画像にしてみました・・・・・・・・・・


   会期終了まで1週間です・・・・・百聞は一見に如かず・・・・・・是非ご覧あれ・・・



2011/ 05/ 09 ・   Tairyo Ono



e0101846_15455539.jpg

[PR]
by tairyo-ono | 2011-05-09 15:36 | 風に吹かれて・・・

無題・・・・・です。

連休明けの私のブログに・・・・・早速に反応を示した細川の悪戯が始りました・・・

kixpix.biog94.fc2.com
下品なブログなのでキャッシュさえ掲載されておらず プレビューできません の文字指示がされます。

今、この細川なる人間が、どの様な生業をして生きているの知りませんが
このセンスの無い生き様を見る限りは、だいたい想像が出来ます。


私がホームページの掲示板を閉鎖してしいま、悪戯を書き込む嫌がらせの発散場所が見つからず
1年中、私のブログやホームページの動向を、コソ泥の様に覗き込んでは、隙あらば何とか入り込もうとする
品性下劣なゴキブリみたいな人間です。

皆さん、この細川のブログ kixpix.blig94.fc2.com  は無視、放置してください。
この細川の、下品極まりないブログを炎上させる方法をご存知の方、何卒、宜しくお願い致します。



2011 / 05 /09 ・    Tairyo Ono
e0101846_1136279.jpg

[PR]
by tairyo-ono | 2011-05-09 11:39 | 風に吹かれて・・・

本当は、連休中に色々と暗室の片付けを遣らなくては・・・・

予定が狂い、後で作業にシワ寄せが来ると分かってはいたのですが・・・・


携帯(iPhone3GS)の具合がイマイチ変なので(復元)をクリックさせて、初期設定に戻しました。
新しいソフトウエアバージョンの:4.3.3に設定したのは良いのだけれども、600曲近く
オーディオに同調させていた音楽のプレイヤーがiPhoneのiTunesに上手くリンクしなくなり
手持ちの音源で、持ち歩く音楽の再録音をやりました。
録音の取り込み作業も終わり、音質の再現にイヤーホーンでかなり良質の音が確認出来ました。


読み込みのデーターも、PCの能力が高いので・・・・・・かなり早めに作業は終わりそうですが
MacとWindowsの互換性の悪さは、正直いつまでたっても直りません・・・

もう近々に直ぐ・・・・iPhone5が発売とか・・・・そう言えばつい1年程前に
鳴り物入りで iPad が売り出され、それ程時間が経っていないのにもう最新機種のiPad 2が
出たばかりで・・・・・
こんなもの機嫌よく、高いお金を出して購入するのは・・・・愚の骨頂です・・・・。

それで無くとも、暗室の物置の中は古くなり機能不全を起こして使い物にならなくなった
プリンターやその他のPC周辺機器が、この10年間の間に・・・ダンボール二箱分の廃棄処分の
不要品が!!
デジタル機材なんて、本当に大切なお金を、溝に捨てたような感じがしてなりません・・・・


PCの新規購入を考えていたけれど、季節も春から夏へ・・・・秋の最新機種が出るまではお預けで
もう暫くはVistaで凌ぎましょう・・・・・




・・・・・・・・・・


もう直ぐあの3,11日の東北沖大震災から2ヶ月が過ぎ去ろうとしています。
何も解決の目途がつかない、無力、無能、無責任極まりない・・・・管直人

あちらこちらで土下座の安売り・・・・日本人の遺伝子に要因する行為での、心からのお詫びの
意味でしょうが・・・・正直観るもの嫌なものです・・・・

焼肉店の社長の口調が戦場カメラマンに酷似するのも、余りにも業とらしく腹立たしい・・・
この2ヶ月の間に、大惨事のドサクサクに無かったことにして下さい・・・・的に
涙もろい日本人の遺伝子を上手く利用した・・・管直人の偽装献金事件・海老蔵の歌舞伎興行ギャラ
を災害地に寄付で・・・・総て何も無かったかの様に・・・カラガラポン


福島原発事故の最終処理までには・・・・・あと何十年掛かるのでしょうか
見捨てられた家畜、ペット達・・・・汚染された海水と放射線を蓄積した大地・・・・

これから、日本中の・・・・あちらこちらで土下座の安売り・オンパレードが始ります
総ての事柄が謝って解決するまでには・・・・10年以上の歳月が必要でしょう・・・・・
災害復興を願いながら・・・・・・5月6日に・・・・ふと感じました・・・・




2011 /05 /06    ・   Tairyo Ono
[PR]
by tairyo-ono | 2011-05-06 18:04 | 風に吹かれて・・・

本当は、連休中に色々と暗室の片付けを遣らなくては・・・・

予定が狂い、後で作業にシワ寄せが来ると分かってはいたのですが・・・・


携帯(iPhone3GS)の具合がイマイチ変なので(復元)をクリックさせて、初期設定に戻しました。
新しいソフトウエアバージョンの:4.3.3に設定したのは良いのだけれども、600曲近く
オーディオに同調させていた音楽のプレイヤーがiPhoneのiTunesに上手くリンクしなくなり
手持ちの音源で、持ち歩く音楽の再録音をやりました。
録音の取り込み作業も終わり、音質の再現にイヤーホーンでかなり良質の音が確認出来ました。


読み込みのデーターも、PCの能力が高いので・・・・・・かなり早めに作業は終わりそうですが
MacとWindowsの互換性の悪さは、正直いつまでたっても直りません・・・

もう近々に直ぐ・・・・iPhone5が発売とか・・・・そう言えば,つい1年前にこの間鳴り物入りで
iPad が売り出され、もう最新機種のiPad 2が出たばかり・・・・・
こんなもの機嫌よく、高いお金を出して購入するのは・・・・愚の骨頂です・・・・。

それで無くとも、暗室の物置の中は古くなり機能不全を起こして使い物にならなくなった
プリンターやその他のPC周辺機器で、ダンボール二箱分の廃棄処分の不要品が!!

PCの新規購入を考えていたけれど、季節も春から夏へ・・・・秋の最新機種が出るまではお預けで
もう暫くはVistaで凌ぎましょう・・・・・




・・・・・・・・・・


もう直ぐあの3,11日の東北沖大震災から2ヶ月が過ぎ去ろうとしています。
何も解決の目途がつかない、無力、無能、無責任極まりない・・・・管直人

あちらこちらで土下座の安売り・・・・日本人の遺伝子に要因する行為での、心からのお詫びの
意味でしょうが・・・・正直観るもの嫌なものです・・・・

焼肉店の社長の口調が戦場カメラマンに酷似するのも、余りにも業とらしく腹立たしい・・・
この2ヶ月の間に、大惨事のドサクサクに無かったことにして下さい・・・・的に
涙もろい日本人の遺伝子を上手く利用した・・・管直人の偽装献金事件・海老蔵の歌舞伎興行ギャラ
を災害地に寄付で・・・・総て何も無かったかの様に・・・カラガラポン


福島原発事故の最終処理までには・・・・・あと何十年掛かるのでしょうか
見捨てられた家畜、ペット達・・・・汚染された海水と放射線を蓄積した大地・・・・

これから、日本中の・・・・あちらこちらで土下座の安売り・オンパレードが始ります
総ての事柄が謝って解決するまでには・・・・10年以上の歳月が必要でしょう・・・・・
災害復興を願いながら・・・・・・5月6日に・・・・ふと感じました・・・・




2011 /05 /06    ・   Tairyo Ono


e0101846_18756100.jpg

[PR]
by tairyo-ono | 2011-05-06 18:04 | 風に吹かれて・・・

連休の谷間の・・・・・平日を利用して・・・・

爽やかなかな5月の風に誘われ・・・何時ものように、のんびりと自宅から徒歩にて・・横浜駅まで
銀行で公募作品の掲載展示料金の振込みを済ませ、その足で東急ハンズへ・・・・

4月から公募作品の為に作り続けていた作品の作業は・・・・取り敢えず一段落したので
これから暫くの間は、材料の購入は済ましていたのに、肝心の作業が途中で途絶えてしまっていた

オリジナル木製8x10ピンホールカメラの制作に・・・・取り掛かる予定でいます。
なのでピンホールカメラ内部の反射防止に使う為の・・・・艶消し黒のマットスプレー塗料を。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


3月11日以来・・・・・心にぽっかりと空いてしまった、虚しさを埋めて行くのは・・・・
私の場合、途切れることの無く、作品を作り続け・・・そして生きて行く事が・・・・与えられた
使命なので・・・・日々、何事が何が起きようが・・・・手を止める事は出来ません。


毎年フォトボランテアのお手伝いで、20年近くオリジナル写真を売る活動を手伝いましたが
正直、今回の大震災で・・・・何故か、人間の無力さを・・・心底味わいました。
やさしい、思いやりの言葉より・・・・・現実問題は、今必要なのは・・・・お金なのです・・・・

その義援金さえ、肝心な沢山の人たちには・・・・未だ渡っていない様子で・・・・・
この哀れな日本国は、もはや・・無知で堕落した政治家屋の、政争の道具にされ・・・・
持って行き様の無い、怒りを飲みながら、静かに沈黙を守り、総てを我慢している・・・・・
被災に遭われた方々に・・頑張って下さい・・・・・などとは口が裂けても云えません・・・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・


日本復興の何の役にも立ちませんが、日々・・・500円玉貯金に励んでいます・・・
何故か・・・井上陽水のDVDとゴールデンベスト(2枚組み)を買いました・・・

アルバムの中に・・・・青空、ひとりきり・・・・が挿入されていたので・・・・
ほぼ同じ世代・・・・と言うか同じ年齢・・・・・フォーク世代の申し子でした。

何故か、震災直後には・・・上を向いて歩こう、見上げてごらん夜の星を・・が流れていましたが
私は何故か暗室に入りながら・・・・青空、ひとりきり・・・を口ずさんでいました・・・


そして、今・・・・ヘッドホーンで目一杯にボリュームを上げて幾度も聞いています・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


楽しい事なら、何でもやりたい
笑える場所なら、どこへでも行く
悲しい人とは、会いたくもない
涙の言葉で、ぬれたくはない
青空 あの日の青空 ひとりきり

      作詞・作曲  井上陽水




2011 / 05 /02 ・   Tairyo Ono



e0101846_17411589.jpg

[PR]
by tairyo-ono | 2011-05-02 17:43 | 風に吹かれて・・・

再度の忠告です・・・・・

私のブログタイトルの・・・・・・・写真家・小野泰良の銀塩モノクロオリジナルプリント制作への旅


この私のブログのコーナーの中に、Googleサイトから勝手にリンクを貼り、まるで私のブログの様に
勝手に住み着いて,何か良からぬ悪事を企んでいる・・・・・氏名不詳の人物・・・

blog.fuktommy.com・・・・たぬきOR タヌキOR 狸・・・・Google

直ちにリンクを解除して、私のブログから立ち去りなさい・・・・
これが最終の通告です・・・・・

さもなければ、然るべき法的な手段を取りますので・・・・



2011/04 /28      Tairyo Ono




e0101846_1240412.jpg

[PR]
by tairyo-ono | 2011-04-28 12:42 | 風に吹かれて・・・