カテゴリ:哀愁のローライフレックス( 13 )

大寒を過ぎた途端に・・・いきなり春を迎えた異常な陽気で・・・・

春眠暁をおぼえず・・・・の諺どおり・・・・いくらでも深い眠りに入れます・・・・
でもこの暖かさも・・・・今日の夕方までとか・・・三寒四温の凌ぎ易さも、当分の間は・・・まだ、まだの様です。

少し時間に余裕が有ったので、少しだけ通常国会の中継を見ていましたが・・・鳩山さんのオドオドした態度
目が泳いでいる様子・・やはり総理の器ではなかったのでしょう・・・・良い人だけでは、この国は動かせません。
この週末には、何か大きな動きが有りそうな気配を感じますが・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2月に入ると、作品制作の時間の余裕が、少し取れます・・・・
暗室内の暖かさも少しは、作品作りにはかなりの影響があるので・・・・早く暖かくなって欲しいものです・・・
この週末は、昨年末に暗室内の未整理の荷物を・・・・せめて節分の前までには、きちんと整理整頓を遣らねば・・・・

・・・・・・完全に風邪が治ったら・・・・・作品制作に集中したいと思います・・・・


      (C) Tairyo Ono   ローライフレックス 75mm   プラナー F3.5

e0101846_1519169.jpg



e0101846_15252030.jpg
[PR]
by tairyo-ono | 2010-01-21 15:25 | 哀愁のローライフレックス

北極からの大寒波で・・北半球を包み込む・・記録的な寒さ・・

北は北海道から・・・南は九州に到るまで・・・・雪景色が当たり前の大寒波の日本列島なのに・・・
東京でさえ、昨日は初雪がチラッと舞い降りたのに・・・横浜は相変わらずの蚊帳の外で・・・・何も、そこまで
無視しなくてもいいのに・・・・と云う感じです・・・・

大都市・・東京が直ぐ傍らに在るから・・・横浜なんて街は・・・それ自体が、それ程の存在価値を持てなくて
ランドマークタワーを中心にする・・・似非摩天楼のミナトみらい21地区と・・・中華街を除けば・・
横浜に住みながらも・・・ただただ東京に向かうために・・・通り過ぎるだけの街なのです・・・

去年は横浜開港150年だったとか・・横浜独自の文化も持てず、経済も先細りで、過去の栄光で生き延び
て・・・・平気で敵前逃亡する、あんなアンポンタンな駄目人間を・・・長い間、市長にしていたのだから
横浜市民の多くが・・・・市民感覚の欠如していた横浜都民である事も・・推して知るべし・・・なのでしょう・・・・!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今月も早いもので半分を終わろうとしています・・・・・・・スタジオが寒すぎます・・・・

現在スタジオで稼動中の、余り暖房効率の良く無い古いタイプの大型石油ファンを暗室専用に廻し
新しい石油ファンヒーターを、明日にでも近くの大型家電量販店で購入の予定です・・・・

今年の寒さは・・・・まだまだ当分続く事でしょうから・・・・寒がりの猫達の為にも
もう少しパワーが強い機種に変更です・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



恵比寿の東京都写真美術館での昨年のサルガド写真展のインクジェットプリントでの作品展示について
ブログに先日書いたところ、アクセスがありました・・・が、会期が終わリ日々記憶から印象が薄れてしまう
そのプリントの粗悪さを指摘しても・・・・・今更・・・・何を・・・・と言った感じで終わるのでしょう・・・・ね・・・

 ・・・・・下手なラブストーリーにも似て・・・・虚しさは諦めに変り・・・記憶だけが美化されて・・・・消えて行く・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


      (C) Tairyo Ono   ローライフレックス  75mm     プラナー F3.5


e0101846_1531071.jpg



e0101846_15374475.jpg
[PR]
by tairyo-ono | 2010-01-14 15:42 | 哀愁のローライフレックス

夕方近くになり・・・ここ横浜は・・急に空模様が・・・・

怪しくなり始め、天気予報もそろそろ当たり・・・予報どうりの寒波襲来の気配がします・・・・

そろそろお正月気分も抜け、季節的にも初雪でも見たい感じですが・・・意外と雪が降らない関東南部地方・・
怪しげな上空の雲は・・・何処となく2010年の初雪でも観れそうな気配・・・・

雪が降り盛ると・・・街中が静まり返る・・・・
町の雑音が雪に吸収されるのか、雪の降る寒さで、人々が家に篭るから町が静かになるのか・・・・・

        静寂な夜・・・・SILENT KNIGHT ・・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


       (C) Tairyo  Ono   ローライフレックス  プラナー75mm  F3,5

e0101846_16453997.jpg


e0101846_1714169.jpg
[PR]
by tairyo-ono | 2010-01-06 17:02 | 哀愁のローライフレックス

2010年・謹賀新年・・・明けましておめでとうございます

待ちに待った2010年がやって来ました・・・・・大きな飛躍の年が朝焼けと共にやって来ました・・・
大荒れの気象予報も見事に外れ・・・ここ横浜は、朝から元旦にふさわしい天晴れな天気です・・・

本年も公式HP並びにブログにて・・・・本年も相変わらず、宜しくお願い致します。


年末から大晦日にかけて、多忙な毎日で・・風邪気味の体調を風邪薬で誤魔化しながら、何とか頑張りながら
気になっていた母屋の障子貼りを何とか無事に済ませて、紅白も観ずに・・・バタンキュー状態で今朝まで・・・
風邪が原因の頭痛・筋肉痛・微熱も小康状態に・・・・兎に角、正月の3が日くらいは、のんびりと過ごしましょう

そんに状態なので・・・・まだ年賀状も作っていません・・・
何とか松飾の飾られている間までには、新年の年賀状が皆様に到着するように頑張りますので
毎年の事ですが、宜しく御願い致します・・・・・


     (C) Tairyo Ono   ローライフレックス  プラナー75mm  F3,5
e0101846_1451032.jpg


e0101846_15363634.jpg
[PR]
by tairyo-ono | 2010-01-01 15:36 | 哀愁のローライフレックス

この冬は、雨の降る日が多いですが・・・・今も飢餓で苦しむアフリカの人々は・・・


温暖化との関連性は・・・・・と言ったところで、個人の力で対策といっても車を持たない自分にとっての
エコ対策などは摂り様もなく・・・暗室作業に集中すれば、消費電力も抑えられる・・・・

しかし、寒い暗室内では仕事にならず、時折ファンヒーターのセーブスイッチをON・・・・??
あまり効果があるとも思われないが室温20度をキープ・・・・・

・・・・環境問題云々などは・・・メッセージばかりが取り上げられても、誰が見ても実現不可能で・・・・
出来ない約束を平気で言える精神構造は・・・・稀代の大物なのか、それとも只の物忘れ症候群なのか・・・

四季折々に、美しく変り行く風景を見せていたこの国も、気が付けば取り返しが付かない程の状況になり始め
美しき国などと・・・・暢気な寝言を言って居られるのも・・・熱しやすく冷めやすい国民性の成せる技なのか・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


サルガド写真展写真展・・・・・後記

普段から、写真展に運んでも展覧会場に長々と明記されているキャプション、作家のプロフィール等は
一切、目を通しません・・・・・其処に提示された作家の作品と、私自身が感じたその場の空気感を(直感)を
何よりも、大切に大事にしたいからです・・・ですから展覧会で購入したカタログ本は資料としての保存のみ・・

話は戻りますが、恵比寿の東京都写真美術館で開催されているサルガドの写真展の展示プリントが
インクジェットプリントであったとネットの書き込みで知ったときは・・・・自分の目は間違っていなかったと云う
安心感とは裏腹に・・・・サルガド流の世渡り上手な生き方に・・・・大きな失望感に苛まれました・・・

どうせ、彼の事だから海外のセレブ達が集まるサロンでは、目が飛び出るような高値でオリジナルプリントを
平気で売りつけるのでしょうけれども・・・

私の中から・・・完全にサルガド氏の幻影が跡形も崩れた・・・・そんな後味の悪い・・・写真展でした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


    (C) Tairyo Ono   ローライフレックス   80mm  F2,8プラナー
                             2009年 ・冬  赤外線モノクロ写真



e0101846_160340.jpg




e0101846_1724545.jpg
[PR]
by tairyo-ono | 2009-12-12 17:24 | 哀愁のローライフレックス

雨上がりの・・・・冬の朝・・・・

相変わらず風邪薬(葛根湯)のお世話になりながら・・・・一向に完治しない微熱と戦って降ります・・・

咳が出るとか高熱で動きが取れない程の・・・状況ならば嫌で病院通いをするのでしょうが・・・
見た目が健康そのもので顔色も血色も良いとすれば・・・・誰も身体の心配などしてくれずに・・・
次々とスケジュール予定を勝手に入れていきます・・・・・

年末までの超多忙な日々が続くのは・・・・致し方がない事なのでしょうが・・・・・・ボロボロに疲れた身体を
労わりながら・・・しみじみと、今更ながら因果な職業に就いたものだと思います・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


     (C)  Tairyo Ono    ローライフレックス     80mm F/2,8   プラナー
                                        2009年  ・ 冬      赤外線モノクロ写真



                                           
e0101846_1238077.jpg


e0101846_1248360.jpg
[PR]
by tairyo-ono | 2009-12-06 12:48 | 哀愁のローライフレックス

冷たい冬の雨が・・・・・シトシトと降り続く午後・・・・

先程ゆっくりと・・・本当に久しぶりにゆっくりと・・・たっぷりの入浴剤を入れたお風呂で身体を休めました。
まだまだ、身体中の疲労が取れた感覚には程遠いレベルですが・・・・仕事柄、致し方ないのかも知れません。

流行語大賞が政権交代・・・・だそうですが・・・・審査基準を年末ギリギリまで延期していたら・・・・
マニフェスト倒れ・・・おぼっちゃま内閣・・・・ママの財布は無限大・・・言行不一致・・・闇の仕掛け人・・・・
・・・・・・まだまだ沢山でてきそうですが・・・・・家柄・人柄の良いだけでは総理交代に為りかねない・・・・
今更ながら・・全てが虚しいです・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ベタ焼きレベルで終わらせて、引き伸ばし機の光を通していないネガの何と多いことか・・・・
特に1974~75年の渡欧作品のネガは、スペイン・モロッコの写真をきちんとプリントして保存しなければ
いつか遣ろうのまま・・・・35年以上が過ぎ去りました・・・・・ワインならば良い熟成が出来てる頃・・・・??

このままポックリと行ったら・・・多分燃えないゴミ扱いで捨て去られる運命で・・・・それはそれで良いのかも・・
などと暢気な事を言っていないで、取りあえずモロッコのプリントだけでも年内に何とか終わらせましょう・・・・・


    (C) Tairyo Ono    ローライフレックス  プラナー75mm F3,5
                             1978年撮影 ・トライX    D23・自家調合フィルム現像液



e0101846_15581684.jpg


e0101846_167181.jpg
[PR]
by tairyo-ono | 2009-12-03 16:08 | 哀愁のローライフレックス

気が付けば、7時間の間も・・・・・・・連続睡眠でした・・・・

体調は回復傾向にあった筈なので、安心していたのですが・・・・・身体は正直なもので、無理を重ねながらの
日々の暮らしは・・・・疲れたら休みなさい・・・・の黄色い色の注意信号が出ていた様子なのに・・・・・

日頃から、自分の頑丈な身体を過信していて反動で・・・・・・気が付けば、ある意味気絶状態だったのでは
今のところ、巷に蔓延る新型インルルエンザとは無関係の世代なので・・・・・単なる過労からの風邪の様でした・・

明日から11月に入ります・・・・あと2ヶ月で今年も終わります・・・2010年からの新しいスタートの準備の為に
計画している、様々な考えと行動を起こす為の・・・これからの2ヶ月は、かなり密度の濃いスケジュール調整を
構築させなければと考えております・・・・・のんびりと休んでいる無駄な時間などありません・・・・・

取敢えずのスタートダッシュ・・・・11月1日のぞろ目に向けての意気込みでした・・・・・・!!


    (C) Tairyo Ono    ・ ローライフレックス  F/2.8 プラナー80mm   
                                            赤外線モノクロ写真 


e0101846_18124612.jpg



e0101846_1820560.jpg
[PR]
by tairyo-ono | 2009-10-31 18:20 | 哀愁のローライフレックス

ブログのカテゴリのタイトルに・・・・カテゴリ掲示先を書かないと・・・・

勝手に分類されてしまう事など・・・・最近まで、別段気にした事などなかったので・・・
これからはきちんと・・・・書きましょう。

これからの季節のお散歩カメラに最適なのが、ローライフレックスなのです。
現在2台のローライフレックスを持っていますが・・・3,5/プラナーと2,8/プラナー・・・・
どちらか1台のみで出かけるとすれば、手の中にすっぽりと納まりの良い 75mm3,5プラナーの方です・・

Diane Arbus の写真に出逢った時から、ただ一人だけ・・・心の師匠と決めている彼女の視線の彼方・・
写真にのめり込んだ時、いつか6X6で沢山の作品をと・・・・でも彼女の愛用のカメラはマミヤだっつたとか・・・

ローライ・・このカメラが手元に来たときが30歳の時で・・・・この1台で沢山のスナップ写真を撮影しました・・・
以来、自分で見よう見真似で・・・・自分の手で修理して来ました・・・・そして、30年の歳月を経て・・・・

当時のハッセルはまだまだ価格が高く、平行輸入でもボデーィ1台標準-広角・望遠レンズ3本でそれなりの
車が1台買える価格でした・・・・・頑張って稼いで、5年後にある程度のハッセルのシステムを揃えましたが
お散歩には、八ッセルよりローライの静かなシャッター音が、街の雑踏に溶け込み
二眼レンズシャッターのファインダーの画像が消えない、すなわち手持ちスローシャッターでも・・
呼吸を止めて頑張ればブレナイ・・・・ほどの良い重量感なのです・・・・


このカメラは、もうリタイヤするのに充分すぎる年齢で・・・たまに空シャッターを切って機械の油の流れを
良くしていますが現在では完全調整済みの 80mm F2,8 プラナーに出番を任せました・・・


昨年の暮れに1度ブログに載せた写真ですが・・・・再登場と云う訳で・・・・・


      (C) Tairyo Ono      ローライフレックス   F2,8   プラナー  80mm    赤外線モノクロ写真


e0101846_1642342.jpg

                                       2008,11月・撮影
 
e0101846_16435852.jpg
[PR]
by tairyo-ono | 2009-09-23 16:52 | 哀愁のローライフレックス

暖かすぎた冬も・・・季節外れの、嵐の様な強風が過ぎれば・・・・

お約束の、いつもの寒さを木枯らしと共に運んできました・・・
気が付けば冬至・・・バスタブにゆずが2個ぷかぷかと浮いていました

底冷えとは言わないまでも・・・たった一日での寒暖の差は激しく変化して・・・気を緩めれば
直ぐにでも風邪を引きかねない状況なので・・・・うがい手洗いをまめに遣り、今年は特に
インフルエンザの大流行の兆しもあり、意味も無く、人ごみに溢れた雑踏は出来るだけ避けて
・・・年末年始は、ただひたすらに自宅で・・・・オタク的作業に専念です・・・・

冬至・・・・・1年のうちでも、一番に闇の長い季節です・・・・

マスコミは、連日争う様に製造産業に携わったの派遣社員の雇用首切りを伝えていますが
だからと云って何かが解決するわけでもなく、この国の政治経済も劇的な方向転換を考えて
いる訳でもなく・・・・相変わらず・・・のらりくらりと・・・全ては自己責任の範疇で・・・と言った感じです。

冬が過ぎれば、やがて暖かな春は訪れて来ます・・・・

私ごとで恐縮ですが・・・・フリーランスの写真家なんて、何が起きても、誰かが救いの手を
差し伸べてくれる訳でもなく、誰に言われた訳でもなく自己の選択で自分の道を選んだ訳で・・
生活の全てを自己責任で生き抜いて来て・・・たとえ、何が起きても全てを自分一人で背負い
込む覚悟が始めから出来ている訳で・・・・・嫌なら止めれば・・・で全てが終わるものなのです。


それでも、大好きな写真の世界の片隅で、今日も生き続けているのは・・・・何故なのでしょう・・


e0101846_3574068.jpg


    (C)Tairyo Ono  ローライフレックス80mm F2,8 プラナー  
     
         赤外線モノクロ写真・   使用バライタイ印画紙(ベルゲール温黒マット仕上げ)


 e0101846_495021.jpg




[PR]
by tairyo-ono | 2008-12-23 03:28 | 哀愁のローライフレックス