カテゴリ:日々雑記帖・・・・( 191 )

徹夜明けで・・・早朝にブログの書き込みをして・・・・・仮眠をしてから

ブログにも書いた、暗室内の光り漏れの補修をしました・・・・
発泡スチロール板と黒ケント紙を使用しての、実働1時間少々で・・・・作業終了です。


発泡スチロール使用後は、防音と断熱の効果が抜群で、建物の隙間から聞こえていた
外からの激しい雨音も、作業終了時には、機密性が保たれ・・・・静かな暗室になりました。
今夜から、明日の一日中は・・・・何処にも出掛けず、整理整頓・分類作業・・・・暫くはおとなしくしていましょう・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



意外と予定作業が順調に進み・・・自分一人の手で、全てをここまで終わらせる事が出来ました・・・・が
本当は、未だ手をつけたい天井抜きの一部分と邪魔な柱の切断も考えているのですが
建物の構造上の事もあるので・・・・こちらは大工さんの本格工事が始まる迄は延期です。


現在使用中の、自分自身のプライベート暗室には作業していても何も不満は無いのですが・・・・
本格的なworkshopとしての暗室には、少なくとも現在の二倍の面積は必要とします。
今更、モノクロ暗室の時代では無いでしょうに・・・・・・???
いえいえ、今度の大震災のあの日を大きな境に・・・・時代は大きな振り出しに戻った感じです


浪費・使い捨ての経済・文化は・・・・・何も幸せを齎すこともなく、だだ無駄使い文化の無意味さを
嫌と云う程・・・・日本人に教えてくれました。
上から目線で、世界を睥睨していた日本の自慢の技術も・・・・結局のところは、殆どが他国の
特許で成立・・・


日本の政治経済の無力さと、打ちのめされた Made in Japanのプライドは・・・・
そう簡単には立ち直れないでしょう・・・・でも、無駄な背伸びは・・・・もう止めましょう・・・・
日本人は・・・・今までが、十分すぎる程に幸せすぎたのです・・・・から


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


私の写真創作に関しては、基本がモノクロ暗室作業ですから・・・・節電対策・エコのお手本のような存在で
体調的にもエアコンはOFFなので、何が起きても安心です・・・・
改装時に予算が許せば、このようは時代ですから・・・・・発電パネルの導入も考えております・・・


5月の終わりが近ずき・・・・6月の足音がふとそこまで聞こえて来て・・・・そろそろ本気モードで頑張らないと
・・・・の気持が湧き始めて来ました。



2011 /05 /29 ・     Tairyo Ono



e0101846_1855455.jpg

[PR]
by tairyo-ono | 2011-05-29 18:07 | 日々雑記帖・・・・

寂しさ、悲しさ・・・やるせなさ・・・

何となく、予感めいた物を感じては居たのだけれども・・・・昨日、お別れのお知らせが届きました。
まあ、波乱万丈で大往生の写真家人生で・・・・お亡くなりになられた年齢からすればお疲れ様でした・・・
と心から申し上げます。


亡くなられたのは既に3か月も前の事で、あの大震災も知らずに2月の終わりに・・・・まだ、遣り残した仕事が
あるのにと・・・・最後の言葉を残して黄泉の国へ旅立たれた・・・・・偉大な写真家とのお別れです。
折角頂いたお別れの会のご案内状ですが・・・・・でも、お別れの会の出席はご遠慮させていただきます・・・・・


・・・20年以上に渡り、参加させて頂いたグループ展で知り会えた、写真家の大先輩達の相次ぐ死は
写真の世界での、師と云う存在を一人も持つことが無かった私ですが・・・・人生の師であったお二人を・・・・
昨年、そして今年と・・・相次いで失う寂しさ、悲しさ、やるせなさは・・・・・どうしても、今でも認めたくはありません・・・・
写真制作に没頭されて居られた、お二人の後ろ姿をこれからも追い続けながら・・・・・記憶に深く留めながら



いつか私にも、必ず死は訪れますが・・・・多分、私は誰にも自分のその死を誰に知らせることなく、
誰にも知られずに・・・・写真を撮り続けながら・・静かに最期を送ろうと・・・・自分なりに考えております・・・・・
(変な意味では無いのでご安心ください)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


何か明るい話題でもと・・・・・ブログの書き込みを・・・・と、思いましたが・・・・・相変わらずですね。


馬鹿馬鹿しい程の・・東電の嘘の上塗りの誤魔化しも・・・経済至上主義、無責任体質・・・・・
それを擁護する、この国の民主政治の本質は、気が狂っているとしか・・・・表現が当てはまらない状況で・・


故郷を追われ、避難民と云う扱いしかされなくなった人々の深く刻まれた沢山の心の傷に・・・・・
それでも懲りずに・・・・放射能の雨でも降らせて、息の根を止めようとでも考えて居るのでしょう・・・・・

原発なんて1基残らず停止させて・・・・日本人全員が、そのことに対して静かに考える最後の
良い機会だと思います。


多分、6月の声を聞いた途端に・・・・管政権は・・・・・間違いなく倒れるでしょう。


誰が見たって内閣不信任案は可決されます・・・・・
何のビジョンも待たず、将来の展望も無い附けや焼き刃のノープランで・・・・ノコノコとフランスくんだりまで
物見遊山気分で出かけても・・・・・世界中の見る人が見れば、あの男の人としての徳の無さは明白な事実で
もう直ぐ・・・・日本の政治の一大転換期が起こります・・・・今以上は、悪くならない事だけは確かです・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



       
e0101846_4201121.jpg



                (C) Photo by Tairyo Ono


 ハッセルブラッド503CX       ディスタゴン50mmF/4    赤外線モノクロ写真



e0101846_4302138.jpg

[PR]
by tairyo-ono | 2011-05-27 04:27 | 日々雑記帖・・・・

整理整頓の日々の中で・・・・・・意外な自身の旧作を発見・・・

e0101846_451673.jpg
次から次に作品の発表を続けていた時・・・・・ふと我に返った時に、それらの作品が何処に消えたのか・・・
作品が消えて無くなった訳ではなく、作品は制作展示が終了すると何処かに仕舞い込み・・・・
次の作品の制作に取り掛かると・・・・・すでに遠い記憶の作品になってしまいます。

            Next is best         Next  is number one


気障な台詞に聞こえるかも知れませんけれど・・・・流れを止めたり、留まったりする事は・・・・日々の
暮らしの中で物作りする人間としては・・・・・・常に自分の中ではあり得ない事なのです。


暗室の大改造準備の為に、普段なら開かないロッカーの中に、沢山のバライタプリントの束が・・・・
部屋中が、天井板を外した為に・・・・細かな塵、埃、粉塵に・・・・未だに悩まされ続けています。
・・・なので、うっかり開封することも出来ませんが・・・・お楽しみは後のに・・・・・の感じです。



よく、シタリ顔で・・・・・今、スランプで作品が作れないとか、アイデアが浮かばないとか・・・・誰に云うともなく
恥ずかしげもなく、口にする作家を見かけますが・・・・私から云わせて貰えれば、元々が才能の欠片も
無かったのに、・・・・人生の中での何かの勘違いで・・・勘違いをしたまま・・・・現在が有るのだと・・・・・・
ここまで来ると、作品を作る人として、何ら声の掛けようも・・・救い様もありませんが・・・・

人は人なので・・・・勝手にお遣り下さい・・・・・と云った感じです。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


e0101846_357711.jpg



e0101846_3584451.jpg



e0101846_3595017.jpg



e0101846_412687.jpg



e0101846_424193.jpg



e0101846_454766.jpg



e0101846_47144.jpg



e0101846_485047.jpg



e0101846_491942.jpg




暗室に入りプリント作業に入るには、天井の上部の隙間から漏れる光を完全封鎖しなければいけませんが
6月から8月一杯で、9月に入れば暗室での作業は完全に中止せざるを得ない状況・・・・
暫くは超多忙な日々で・・・嬉しい忙しさに、年内一杯は明け暮れる事でしょう・・・


どうせ10月に入って、大工さんの改装本格工事が始まれば、また再び部屋中はメッチャクチヤの筈・・
まだまだ、後片附けに今月一杯は時間が掛かりそうなので・・・・光漏れは暇を見つけて・・・きっちりと!!


(C) Photo by Tairyo Ono ・・・・・・2011/05 /17


e0101846_4171446.jpg

[PR]
by tairyo-ono | 2011-05-17 02:40 | 日々雑記帖・・・・

誰一人だって・・・・本気で安全なんて思っては居ない・・・放射能汚染列島・・・・・・

手柄の横取りと、パホーマンスしか考えていない相変わらずの・・・・管直人
まともな意見、判断を出来る民主党議員は・・・・海江田氏と枝野氏の二人のみなのか・・・・


突然の浜岡原発停止のお願い・・・・・おかしいと感じていたのは、管直人の突然の夜の記者会見・・・
本当は海江田氏が中部電力に事前に打診をしていて、意見交換の機会を探っていたレベルの段階で
馬鹿は馬鹿なりに、政権浮揚の格好の材料に感じたのか・・・・・・手柄の横取りも日常茶飯事の事とか・・・
本当に始末に負えない食えない男だ。

また馬鹿なマスコミは、管政権の支持率が上がったと・・・・・今度は提灯記事を掲載して煽り立て
上げたり下げたりの、安物の震災特需のセールス値引き商品でもあるまいに・・・・相変わらずの無責任記事


今すぐに、自分の判断で日本中の原発のすべてを停止させて、世界の人々、日本国民の前で
土下座でもすれば、支持率の10パーセントくらいはUPしたかもしれないけれど・・・・それ程の深遠な考えも
持ち合わせず、行き当たりバッタリの・・・・後は野となれ山となれ・・・・
起こってしまつた災害の対処が何一つ出来ない・・・・ア管総理大臣・・・・・・空き管総理大臣



原発すべてを見直し考え直し停止させたとしても・・・・・大量の放射性物質プルトニュームは、この狭い
島国日本で処理すべき場所も見つからず・・・・プルサーマルなどと云いながら、わが国で出来もしない技術を
絵に描いた餅同様に、つい最近まで・・・・東電は得意げに語って居た筈で、埋め立ての場所も
模索中だった・・・・・地中深く埋め込む筈の大量の放射廃棄は・・・・・・・何処に流離うのでしょうか・・・・・・・


所詮は眼には見えないが、親方日の丸を嵩にきて・・・・東電は天下りの役人や、イエスマンの学者たちに
銭をばら撒き、困れば困ったでお国に御助けを請い、それでも株式上場会社・・・偉そうな態度で腹立たしい。
株価が下がろうが、東電が無くなろうが・・・・誰も困ったりはしない筈で、今すぐに財布を逆さまにして1円残らず
資産すべてを吐き出し、さっさと店仕舞いをして、他の電力会社に身売りすればいいのです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



最近毎日のように井上陽水の曲を聞いています・・・・・・
iPadに入れた40周年のBest album・・・・・勿論、リアルタイムに同じ時代を生きていましたから
当時もレコードが擦り切れる程に、聞き入りギターを脇に・・・・青春していました。

沢山当時所有していたレ大切なコードは、20年前に我が家を襲った水害に遭い水没の憂き目にあい…
すべての思い出をを失い・・・・・それ以来仕事の多忙さもあり・・・・聞く機会も失いました。

陽水の40周年を記念した、NHKで放送されたの4週間の2時間の特集番組もPCに録画して
やっとTVを観れる時間が、少しずつ出来始めた矢先・・・・PCが壊れました。
幸いPCのハードディスクにはしっかりと保存出来ているので、これを何とか蘇らせましょう。


3,11のあの日以来・・・・・井上陽水の曲が無性に聞きたくなり・・・・40周年記念の日本武道館ライの
DVDと40周年記念CDアルバムを購入して毎日聴いています。


勿論、すべての曲が素晴らしいのは、今さら云うまでも無く当たり前の事ですが・・・・青空、ひとりきり・・・・・の
短編抒情詩の様な、何気なさの中に漂う・・・・・無常感、諦観・・・・・それでも人として生まれ
楽しいことばかりでは無い人生の中で・・・・それでも何とか生きて行かなくてはならない・・・仕方無さ・・・・



楽しい事なら  何でもやりたい

笑える場所なら  どこへでも行く

悲しい人とは  会いたくもない

涙の言葉で  ぬれたくはない

青空  あの日の青空  ひとりきり



何かを大切にしていたいけれど

体でもないし  心でもない

きらめく様な  想いででもない

ましてや我が身の  明日でもない

青空  ぽっかり浮雲  ひとりきり



仲よしこよしは  なんだかあやしい

夕焼けこやけは  それより  さみしい

ひとりで見るのが  はかない夢なら

ふたりで見るのは  たいくつテレビ 

星屑   夜空は星屑  ひとりきり



楽しい事なら  なんでもやりたい

笑える場所なら  どこへでも行く

悲しい人とは  会いたくもない

涙の言葉で   ぬれたくはない

青空  あの日の青空  青空ひとりきり



      作詞・作曲    井上陽水



  
元気を出せ・・・・日本頑張れの無味無臭のカラ元気の音楽は、もう聴きたくありません
元気を出せ・・・・・その場凌ぎの・・・優しさは偽りです・・・・・本当の悲しみ・寂しさ・切なさ・やるせなさは・・・
・・・・・当事者以外に、誰にも解ってあげる事は出来ません・・・・・・
 

心に染み込む悲しみは・・・・・すべてを背負って・・・これからの被災地の置き去りにされた東北の人達が・・
忘れ去られ始めている・・・・放射能汚染で故郷を捨て離れ離れに、大切に育てた家畜や、ペットの動物たち
天災だから・・・・なんて簡単な言葉で諦め括れるものではない筈の・・・・・・怨念が・・・・日本全土に



今、日本に蘇れるその力が残されているのかは・・・・かなり疑問ですが・・・でも生きて行くしかありません・・・・。


ふと、眠れぬ深夜に・・・・・ぼんやりと考えました・・・・



2011/ 05 /15       ・     Tairyo Ono



e0101846_3581847.jpg

[PR]
by tairyo-ono | 2011-05-15 04:13 | 日々雑記帖・・・・

有難う御座いました・・・・・感謝しております。

素早い対応に・・・心より感謝しております。


炎上.in 炎上の共有・通報サイト・・・・・enjyo.in/


こちらのブログを、早速、私の・・・お気に入り・・・にリンクを張らせて頂きます・・・・
また嫌がらせが起きるかも知れませんので・・・・・これからも宜しくお願い致します。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今日は国画会の入選作品の搬出日で、作品を持ったまま、雨に降られるのが嫌なので・・・・
昼前には家を出ました。
取りあえず雨に濡れることも無く・・・無事に作品の搬出が終了です・・・
また1年後の公募展の搬入の日まで・・・・・・・


六本木に到着する頃までは、幸いにしてお天気も・・・晴れのちのままでしたけれど、微か彼方の西の空に
怪しげな雲が蠢き動き出し始めた気配・・・・京急品川駅から快速に乗り・・・・そもまま横浜まで。


明日から本格的な暗室大掃除に備えて、相当な塵や埃が出ることを考えて・・・・小型でパワーのある
掃除機を購入しました。

本当は、ダイソンあたりの本格的な機種が希望だけど、予算の関係もあるし、これからの莫大な出費を考え 
今回は取りあえず、小型で持ち運びが簡単なハイパワーで我慢して・・・・・1万4000円の掃除機を・・・
搬出作品と、小型掃除機を抱え・・・・・無事に帰宅後・・・・幸運にも雨は降り始めました・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


3.11から、早いものでもう2か月が・・・・過ぎました・・・・
これから数日間は全国的に雨が・・・・・東日本は特に集中的な大雨が降るとか・・・・・
放射能に汚染された大地に染み込む雨、雨に流され海と落ちる雨水・・・・・・複合汚染のスパイラル現象


相変わらずの馬鹿な民主党政治家・・・・・・旅の恥は掻きすてのつもりの・・・・海外でゴルフ三昧・・・
相変わらずの・・・・アホア・・・管直人は・・・・何も考えず・何もせず、内閣の延命工作に全能力を使い・・・
皺の無いゆるい脳味噌を使い・・・・・このまま総理の座にしがみ付き、上手く日本の再生と復興が実現出来た
ら・・・・・俺はノーベル平和賞でも貰えるのではと・・・・・ゆるい脳味噌の奥の奥で、深くで考えていたりして・・・・・・



日本を取り巻く、国際社会の、過敏過ぎるかも知れないけれど・・・・でも正直な反応・・・
日本人は、恥を晒しながら、謝りながら・・・・御免なさいと云いながら・・・・
それでも生きていかなければなりません・・・3.11のあの日から・・・・日本人は1億の国民全員で
世界の人々に対して、お詫びと総懺悔の気持を送りましょう。



2011/ 05 /10 ・    Tairyo Ono



e0101846_17193637.jpg

[PR]
by tairyo-ono | 2011-05-10 17:29 | 日々雑記帖・・・・

私のブログに張り付いていた・・・・・タヌキなる正体が・・・

私のブログにある日突然に入り込んで来た、たぬきなる発信者のデーターと
プロフィール・顔写真の全くの別人で有ることが判明しました。

もう少しで、とんだ間違いを起こすところでした・・・が、このタヌキなる、ブログを発信している方にお願いです
貴方が長年にわたり、嫌がらせを繰り返していた人物とは、別人であることは理解できましたが
もし私のブログを読んでいる方ならば、お願いですので、貴方自身のブログ・・・・・・

blog.fuktommy.com たぬきORタヌキOR狸 から直接にリンクの解除をお願い致します。


写真家/小野泰良・銀塩モノクロオリジナルプリント制作へ・・・・・・・は、私のブログのタイトルです!!


ダイレクトに、貴方のブログの一部であるかのようなリンクの貼り方は、当方も仕事柄、混乱をきたし
大変に迷惑をしています。
お仕事柄、ITには詳しいご様子らしいので・・・・ご理解頂く様に再度お願い致します。


プロフィール写真を拝見すると、多分・・・・写真専門学校の教え子のような面影が伺えますが・・・
プロフィールのお名前は・・・・別人?????

これ以上の詮索は致しませんので、宜しくお願い申し上げます。




            2011/ 05 /01       ・       Tairyo Ono



e0101846_14502963.jpg

[PR]
by tairyo-ono | 2011-05-01 14:52 | 日々雑記帖・・・・

アトリエに残されていた・・・・シュレッダー裁断予定の・・・・

古い書類の中から・・・・とうとう犯人を見つけ出しました・・・・!!


この件に関する長い経緯は、この生徒が渋谷の写真専門学校に2000年4月に入学して、学校を
退学したのか、退学させられたのかの・・・・其のあたりの経過の事は、私には、分かりませんが
丁度、私がTairyo Onoのオフィシャルホームページを2001年の10月に立ち上げ
ホームページ内に、掲示板を開設して暫くしてから、陰湿な書き込みが始まりました。

勿論、ハンドルネームを幾つも持ち、時には偽名を使いながらの陰湿な嫌がらせも続きましたが
放置することが一番の得策との、専門家のアドバイスを受けて知らん顔を・・・・


この人間は、渋谷の写真専門学校に入学したらしいけれど・・・・多分、半年で退学したらしく
私には、この生徒の記憶が余り残っていませんし・・・玩具の様なデジカメを得意気に他の生徒に
見せびらかしていた程度の・・・・朧気な印象の生徒の一人でした。


この頃の私は、、渋谷の写真専門学校の1年生の10クラス分と夜間の4クラス分・・・
計14クラス分の生徒を受け持ち、その他にも恵比寿の写真専門学校でアートフォトの
講義も担当して・・・・正直相当にハードワークな日々でした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


この経過を辿っても、この人間に恨まれる接点など皆無で・・・・何故突然に、私のホームページで
荒らしが始まったのかは、全く理解出来ませんでした・・・

渋谷の写真専門学校を辞めさせられた恨みが、たまたま、ホームページ上に私のサイト・私の名前を見つけ・・・
これ幸いに、写真学校に対する恨みを、何故か私に転嫁させ、跳ね返り・・・・・・・・長年に渡る嫌がらせに
辿り着いたとしか考えられません。


以前からの、写真に対しての論理的な意味を持たない・・・2ちゃん特有の匿名の書き込みも嫌がらせも
モノクロ銀塩のフィルム専門の私には、時代遅れの格好の標的に思えたらしく・・・デジタル崇拝の
御馬鹿な書き込みも、デジカメ機材の進歩で、写真技術が不必要な今となってはデジタル云々を書き連ねても・・・・・
だからどうした的に、誰からも相手にされず、ただ長年の陰湿な習慣で、粘着質の書き込みが唯一の
憂さ晴らし的な・・・行動に辿りついた感じ・・・です。



犯人はこの男です


偶然にシュレッダーかけるには、かなり古い書類だったので、注意深く書類の中身を調べました。

2000年入学の1部1年と2部1年の中に・・・当時、中退者の顔写真の中に蛍光色マーカーで、X印をつけて
いたオヤジ狸が正体を現しました・・・・・1年1組   芸術コース当時35歳だつたのだから
今の年齢は46~47歳・・・・ほそかわ・ホソカワ・細川・・・・


ネット検索でこの男の名前を検索しても、2ちゃんに、僅かに痕跡が残る程度での相変わらずの
陰湿なお宅らしいけれども・・・富山県生まれ・・・苗字が細川・・・・・
この細川なる名前に記憶がある写真学校の卒業生も、私のブログや、現在閉鎖中の掲示板での過去ログで
だいたいのこの男の見当が付いているはずです。

もう、いい歳を晒しての恥ずかしい行動は止めなさい・・・・・
武士の情けで、今現在の時点では・・・・細川XXXの名前も、顔写真も敢えて掲載しないから・
・・・さっさと、私のブログから去りなさい・・・・本当に最終通告ですから・・・・。



ちなみに私は、2005年の3月で・・・この写真専門学校は辞めています・・・・
にも、関わらず・・・今現在も続くこの無意味な嫌がらせ・・・・???理解に苦しみます。
恨みはこの渋谷の写真専門学校に向けてください・・・・・・こちらとしては迷惑千万です!!


長年に渡る、一方的な嫌がらせもこれで終わりです。
フルネームで君の本名も本籍も判明したので、君の負けです。
君に関する情報は、永久に保存させて貰いますので・・・・悪しからず・・・・!!
いつまでも 悪戯が続くのであれば、本当に君の名前と顔写真を公表しますので・・覚悟して下さい。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


私のブログをご覧の皆様に、本当に不愉快な思いをさせて申し訳ありませんでした。
改めて、明るい爽やかな五月をお迎えください・・・・・
そして私も、整理整頓作業に追われております・・・宝物を見つけてくれた、神様に感謝です。



では、本日はこれにて・・・・・




2011/ 04 /29 ・      Tairyo Ono


e0101846_17172083.jpg

[PR]
by tairyo-ono | 2011-04-29 17:24 | 日々雑記帖・・・・

作品の完成までの峠を、やっと越しました・・・・

と言っても、まだ最終段階の70パーセントのレベルですけれど・・・・でも本当はこれからが一番
神経を使うところなのです・・・・

銅板にアートエマルジョンで写真を焼き付ける、いつもの作品ですけれど・・これからの最終処理が
私の企業秘密に関する部分で、誰にも教える事が出来ませんけれど・・・悪しからず。

この数日間、天候も気温も・・・花曇りやら雨が降ったり不安定でしたけれど、作品の完成に一番
肝心な気候が回復して、作品の大事な部分には、幸いなことに影響は及びませんでした。

やっと春らしい、毎日が続来ます。
桜も咲いています・・・・普段から、作品の制作に終われ、気が付いた時にはすでに桜が散り
毎年のように、ゆっくりお花見を眺める季節を見事に逃しています・・が、ドンちゃん騒ぎするのは
苦手な方なので、電車の車窓などから何気なく眺める桜の木に、何故か心癒されます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


足の踏み場も無いほどに散らかった、ワークルームの大掃除を緊急で整理整頓しています。
仕事場の中の、必要最小限の空間を確保しないと、最終作業に影響を及ぼしますので・・・・


暗室の中も、めちゃめちゃに散らかったままです・・・作品の搬入が終わるまでは、放置状態です。
4月後半から5月一杯は、多分・・・・連日のように荷物の整理整頓、廃棄処分をする作業に追われるでしょう。


美術家から転身して、写真作品を生業にするようになり、気が付けば・・・・いつの間にか
35年以上が経ちました・・・
休むことなく写真を撮り続け、膨大なプリント・ネガに囲まれ・・・作品や機材は日々増え続けて
新たに空間を確保する必要に迫られ始めて来ました。


これからも、モノクロフィルム撮影・現像・プリントで生涯を終える覚悟ですので、この悩みからは
死ぬまで解消されずに、仕方がないと諦めながら、楽しみながら・・・追われ続くのでしょう。


上を向いて歩こう・・・見上げてご覧夜の星を・・・・は、今しばらく悲しすぎて、重すぎて口に
出来ません・・・・・


・・・・楽しい事なら何でも遣りたい・・・・笑える場所なら何処へでも行く・・・・井上陽水の・・・・青空一人きり・・・・を口ずさみながら、暗室作業をします。



2011/ 04 / 13 ・   Tairyo Ono



e0101846_14305760.jpg


            (C)Photo by Tairyo Ono   

     ハッセルブラッド 503CX  ディスタゴン 50mmF/4

                    赤外線モノクロ写真


e0101846_14381243.jpg

[PR]
by tairyo-ono | 2011-04-13 14:38 | 日々雑記帖・・・・

昨日、やっと灯油が手に入りました・・・・

我が家の唯一の暖房設備は、アトリエもworkroomも、暗室も全てが石油ファンヒーターで稼動して
この寒い冬を過ごしました・・・・

当然、灯油代は1ヶ月で軽く2万5千円をオーバー・・・・中東情勢の不安材料プラス投機マネーで
冬から春を迎えるこの時期は、通常なら価格が低下するはずなのですが・・・・
やっと手に入れた灯油は、セルフのスタンドで入れても1リッターあたり90円でした。


停電こそ、1度も無い恵まれた環境ですが・・・さすがの電気ストーブの暖房は、熱効率も悪く
我が家の高齢化が進む猫達には、最悪の環境で・・それでなくとも、日々の節電を呼びかけられても
罪悪感を感じながら、弱の設定温度で何とか凌ぎました・・・
昨日からは、猫達も暖かたな部屋で、マッタリと寝息を立てながら休んでいます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


家庭の水道水までもが原発の事故後に放射汚染されている・・・・まあ、当然のことでしょうが
生鮮野菜、魚、牛乳、大地までが複合汚染の過剰反応に怯えている毎日です。

オムツ・米・トイレットペーパー・菓子パン・・・・意味のない買いだめに走った連中も今度は
ミネラルウオーターに走ろうにも・・・・在庫が不足とのこと・・・ご苦労様で・・・
今度は浄水器が品不足・・・・今更慌てても・・・まさか死ぬ程の数値でもないのに・・・


パホーマンス大好きのア管総理は、カイワレ騒動の時のように、ホウレン草や小松菜、露地野菜を
食べて、牛乳まで飲んで・・不安がる国民の前で皆に、安全宣言を出すのかと・・・期待したけど、
今では、その勇気も度胸もは持ち合わせていない様子。
過剰反応と情報の錯綜、無政府状態のこの国の舵取りは・・・・能無し総理には矢張り無理でした。


国民の、ひとり一人がしっかりと大地に立ち・・・・自らの手で、新しいスタートに向かって
何年かかるか分からないけれど・・・手を携えながら・・・頑張って生きて行きましょう。



2011/ 03 /24 ・      Tairyo Ono


e0101846_15282297.jpg

[PR]
by tairyo-ono | 2011-03-24 15:12 | 日々雑記帖・・・・

降るには降ったけれど・・・直ぐに溶けて無くなる・・・今年の雪は・・

多分、名残雪になる筈の・・・フォトジェニックな絵になるほどの、雪景色に恵まれませんでした・・
幾ら、寒い毎日が続いたと言っても三寒四温を繰り返し・・・春は、直ぐ其処まで来ている訳で
不安定な気温の急激な変化に、少し鼻風邪を引いた程度で、相変わらず、健康そのものです・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・


元気な毎日とは裏腹に・・・相変わらずの絶不調PCは、本日で3日連続の徹夜での
バックアップがPCリカバリマネージャーバックアップ作成中・・・・一生懸命に
PC自身が唸りを上げながら、自分自身で修正作業を頑張っています・・・

現在の進歩状況:45%完了とモニタ表示されていますので・・・今日中に、
メインPCのVistaのバックアップデーターが、何とか終了することは、間違いないでしょう・・・
と云うか、終わってくれないと何も進みません。


モノクロ銀塩フィルムが仕事のメインですが、取り敢えずの写真画像データーは・・・
仕事以外の遊びの部分でも、何台ものハードデイスクに必ずバックアップしているので、
データーの消滅などという最悪の事態は避けられますが・・・・


年々、巨大化していくデジタルファイルはヤワなPCでは、賄い切れないほどに重くなり・・
いわゆる、常にハイスペックのPCに乗り換えないと・・・同じくハイスペック1眼レフの能力と
PCが鼬ごっこでの、追いかけっこを・・・大金を掛けて湯水の如く、垂れ流している様なもので
それでなくても、カメラマンの1カットのギャラ単価は・・デフレスパイラル現象を起こしているそうな・・・



沁み沁みと、暗室でのモノクロフィルムオリジナルプリントの、穏やかな写真生活で過ごせる毎日を
誰に邪魔される事も無く・・・自由気侭に制作三昧・・・日々之好日・・・穏やかに楽しんでいます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


主婦の未納年金問題が推定100万人・・・・これから救済を再検討とか・・・・
ある意味での国家的詐欺の年金給付問題・・・私も国民年金の納付最低25年に少し足りない年数で
この国の年金制度のおかしさに呆れ、払い続けていた国民年金を自ら放棄して無年金対象者になりました。


自分の老後は自分で責任を負う・・・・こんな国のお世話には死んでもなりたくは無い・・・
死ぬまで作品の制作を続けて、日々の糧を得て・・・・情熱を燃やし続けていたい・・・
今でも、その覚悟で頑張っています。


PCの前から離れ、久し振りに青空を眺めています・・・・
明日は早くから、お出かけのスケジュールが入っています。
花粉症などという、柔な身体とも縁もなく・・・元気そのもの・・・・


昨年の暮れからのこの数カ月・・・少しのんびりと過ごし過ぎたのかも知れませんが・・・
総てはこれからの準備期間と考えて・・・・自分の運命が大きく好転している様を、実感しています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2011/ 03 /09 ・  Tairyo Ono   
[PR]
by tairyo-ono | 2011-03-09 14:38 | 日々雑記帖・・・・