<< 今週末は・・・・雪景色? ピンホールに関しましては3回掲... >>

いまどき暗室なんて・・・・・・・不経済な・・・・・!!



そうですね・・・・・確かに暗室設備の維持管理を考えれば、デジカメで撮影してPhotoShopで
ちょこちょこと加工して、プリントアウトすれば済んでしまうような簡単な仕事は終了です・・・・・
けれど。

私の場合、同じ作品が二度と作れないアートエマルジョンの作品の乳剤塗付と乾燥に
関しては完全暗室は不可欠で贅沢とか不経済と云う以前の問題なのです。
オリジナルの薬品調合が、このアートエマルジョン作品の表現に欠かせないものなので・・・・

でも、(暗室)そこには、作家自身が大切に守らなければ忘れてしまう、手の温もりみたいなもの
が残されている最後の砦みたいなもので、意地でも守ろうと思っています。
そして、それが大袈裟な言い方に聞こえるかも知れないけれど、表現者としての残された
プライドなのかも知れません。





e0101846_1158526.jpg



                (C) SILENSE  M-7 / 小野泰良 Tairyo Ono 1993年制作
                                   金属メッツュにアートエマルジョン塗付

e0101846_1252638.jpg
[PR]
by tairyo-ono | 2007-01-24 12:08 | アートエマルジョンプリント
<< 今週末は・・・・雪景色? ピンホールに関しましては3回掲... >>