<< 眠れぬ夜に・・・・・・・と云う... 誰一人だって・・・・本気で安全... >>

整理整頓の日々の中で・・・・・・意外な自身の旧作を発見・・・

e0101846_451673.jpg
次から次に作品の発表を続けていた時・・・・・ふと我に返った時に、それらの作品が何処に消えたのか・・・
作品が消えて無くなった訳ではなく、作品は制作展示が終了すると何処かに仕舞い込み・・・・
次の作品の制作に取り掛かると・・・・・すでに遠い記憶の作品になってしまいます。

            Next is best         Next  is number one


気障な台詞に聞こえるかも知れませんけれど・・・・流れを止めたり、留まったりする事は・・・・日々の
暮らしの中で物作りする人間としては・・・・・・常に自分の中ではあり得ない事なのです。


暗室の大改造準備の為に、普段なら開かないロッカーの中に、沢山のバライタプリントの束が・・・・
部屋中が、天井板を外した為に・・・・細かな塵、埃、粉塵に・・・・未だに悩まされ続けています。
・・・なので、うっかり開封することも出来ませんが・・・・お楽しみは後のに・・・・・の感じです。



よく、シタリ顔で・・・・・今、スランプで作品が作れないとか、アイデアが浮かばないとか・・・・誰に云うともなく
恥ずかしげもなく、口にする作家を見かけますが・・・・私から云わせて貰えれば、元々が才能の欠片も
無かったのに、・・・・人生の中での何かの勘違いで・・・勘違いをしたまま・・・・現在が有るのだと・・・・・・
ここまで来ると、作品を作る人として、何ら声の掛けようも・・・救い様もありませんが・・・・

人は人なので・・・・勝手にお遣り下さい・・・・・と云った感じです。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


e0101846_357711.jpg



e0101846_3584451.jpg



e0101846_3595017.jpg



e0101846_412687.jpg



e0101846_424193.jpg



e0101846_454766.jpg



e0101846_47144.jpg



e0101846_485047.jpg



e0101846_491942.jpg




暗室に入りプリント作業に入るには、天井の上部の隙間から漏れる光を完全封鎖しなければいけませんが
6月から8月一杯で、9月に入れば暗室での作業は完全に中止せざるを得ない状況・・・・
暫くは超多忙な日々で・・・嬉しい忙しさに、年内一杯は明け暮れる事でしょう・・・


どうせ10月に入って、大工さんの改装本格工事が始まれば、また再び部屋中はメッチャクチヤの筈・・
まだまだ、後片附けに今月一杯は時間が掛かりそうなので・・・・光漏れは暇を見つけて・・・きっちりと!!


(C) Photo by Tairyo Ono ・・・・・・2011/05 /17


e0101846_4171446.jpg

[PR]
by tairyo-ono | 2011-05-17 02:40 | 日々雑記帖・・・・
<< 眠れぬ夜に・・・・・・・と云う... 誰一人だって・・・・本気で安全... >>